正直しんどいの多部ちゃん

何本でもいいや!の多部ちゃん

2008年04月17日

正直しんどい(4回目)の多部ちゃんですけど、4回目の出演ということで慣れてきたのか、深夜の収録だったからなのか、多部ちゃん、超リラックスモード。かつ、収録が長かったみたいで、だんだんと疲れて、だれてきて(緊張が解けてきて)、素の多部ちゃんの部分が出まくり。

残念ながら、期待してた「ピュアおでこ」はガードされて見えませんでしたけど、髪をアップにして、多部ちゃんのピュア首筋が見えまくりですし、ブルーのカラータイツキタコレ!で、多部ちゃんのかわいさが全開。

でも、最近、心配してる「艶っぽいかわいさ、キレイさ」ではなくて、野生を織り交ぜた、前のままの多部ちゃんのかわいさ、いわゆる

(*・∀・*)「ふひゃ!」

っていう感じの多部ちゃん独特のかわいさで、

。・゚・(ノД`)・゚・。「良かった! 多部ちゃん変わってない! まだ、ピュア野生が残ってる!」

って感じで、観ながら(父親目線で)超安心しました。

ってか、最近、多部ちゃん、カラータイツ、はきまくりじゃない?(超似合ってますし、超かわいいですけど) 前は

(*・∀・*)「ピンクを差し色にしました! ふひゃ!」

が、いわゆる「多部ちゃんスタイル」だったのに、今はカラータイツをはくことが「多部ちゃんスタイル」になってない?

お母さんと上海にプライベート旅行に行ったときは「ピンクタイツ」(タベシャ79より)でしたし、丸善に本を買いに行ったときは「イエロータイツ」(→ダ・ヴィンチ 2008年 05月号より)でしたし、今回の正直しんどいは「ブルータイツ」だし、多部ちゃんは、どんだけカラータイツ好きなの? ってか、どんだけカラータイツ持ってんの?

あと、「グリーンタイツ」が出てくれば基本色(?)全部キタコレ!になるじゃん。(・A・)

で、番組の内容的には、正直しんどいオリジナルのボーリングゲーム(1本倒し、2本倒し、3本倒し・・・、9本倒し、ストライクのすべてのパターンを出現できたらクリアのゲーム)を、堂本くんとブラックマヨネーズと一緒にするっていう内容で、そのボーリングゲームは、「2回投げての合計で」倒したピンの本数を算出するらしく、そうなれば、当然、少ない本数が出にくいから、少ない本数を狙って投げなきゃいけないのに、野生多部ちゃんは、

(*・∀・*)「みんなさん、少ないほう狙ってるじゃないですか? だから、大きいほう狙おうかな! ふにゃにゃ!」(←ゲームの特性を全然理解していない多部ちゃん)

って、言い出して、それを止めようとするブラックマヨネーズのシーンが一番の見所。

( ・ω・)「・・・や、多部ちゃん、大きいのは後から取れるから、みんな少ない本数狙ってるんやで」

(*・∀・*)「・・・」(←無視)

多部ちゃんの「無視」キタコレ! 久しぶりにハードボイルド多部ちゃんキタコレ! 自分に都合の悪い質問はときどき無視する、素の多部ちゃんキタコレ!(*´Д`)ハァハァ

ってか、多部ちゃんって、答えなくない質問のときって、(ときどき)本気で無視するよね? この多部ちゃんの「ハードボイルド」感、大好き! 都合の悪いことは聞こえないふりしちゃう多部ちゃんが大好き!(>▽<)

ビジュアル的にはもう完全に、二の腕ぷにぷにしまくりの「恋する乙女」なのに、多部ちゃんの中に入ってる人って、かなりハードボイルドだし、強いし、かっこいい。惚れる! 惚れちゃう! つーか、多部ちゃんの中の人に抱かれたい!(*´Д`)ハァハァ

で、なかなかゲームがクリアできなくて、収録時間も長くなってきて、疲れてきた多部ちゃんは、ゲーム自体(番組自体)どうでも良くなってきたみたいで、

ふつーだったら、

( ・ω・)「3本いきます!」

とか、倒すピンの本数を宣言して投げるのに、ラストチャレンジでは、

(*・∀・*)「なんか、何本でもいいや! ふひゃひゃ!」

って、ボールを投げちゃってました・・・。

多部ちゃん、かわいすぎだから! あのかわいすぎる行動は久々にやばい!(>▽<;)

僕は、この場面を観て、ものすごい勢いで

(*´Д`)「キュン! キュン!」

ってなりました。

や、ふつー、あんなかわいいセリフ言う? 言わないよね? 多部ちゃんだから出てくるセリフだし、多部ちゃんだからこそ許されるというか、多部ちゃんのアイデンティティが目に見える形で出てきたコレ!ってなってた。これが「多部ちゃん」って感じ!(・∀・)

・・・正直しんどいプロデューサーは、すごいな。多部ちゃんの「野生 + かわいさ + キレイさ」を番組の中でとてもうまくまとめてるし、表現してる。多部ちゃんのこと、すんごい好きなんだろうな。さすが、金色帯。

ってか、収録が終わった後、正直しんどいプロデューサーは、多部ちゃんの楽屋を訪ねて、肩組んで写真を撮ったりとか、何かプレゼント的なものを渡したりとか、あるいは、

( ´ _ゝ`)「多部ちゃん、あ、あの、この後、暇ならごはん食べに行かない?」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「な、何か予定あるのかな?」

(*・∀・*)「・・・」(←無視)

( ´ _ゝ`)「・・・あ、堂本くんも一緒だから安心していいよ」(←本当は堂本くんは来ない)

(*・∀・*)「え? 堂本さんも一緒なんですか?」

( ´ _ゝ`)「うん」

(*・∀・*)「どうしようかな・・・」

( ´ _ゝ`)「ゴクリ」

(*・∀・*)「じゃあ、行きます! ふにゃ!」

( ´ _ゝ`)「!」

みたいな感じで、番組終わりに無理やり多部ちゃんと店外デート(アフター)とかしてない? 大丈夫?(・A・)

ってか、基本、多部ちゃんとのアフターは禁止されてますから! 条例で禁止されてますか! 多部ちゃんとアフターするときは、書面での提出と、議会での承認が必要ですから!(`・ω・´)シャキーン

宮崎あおいちゃんが21歳で結婚しちゃったことを考えると、ヒラタオフィスって、そういう恋愛的な部分って、多分「放置」というか、ノーガードだと思うんですけど、多部ちゃんだけは、例外的にガードしてほしい!(>▽<;)

・・・多部ちゃんのシアワセを願うなら、ガードするべきじゃないんだろうけど。(´・ω・`)

あと、さすが多部ちゃんハァハァ属性入ってるスタッフが番組を作ってるだけあって、サービスシーンがちゃんとあった! 多部ちゃんがボールを投げて、前屈みの状態(地面と上半身が水平になってる状態)のときに、多部ちゃんの胸元にカメラがズームしてた!(マギー審司くんとの挑戦が失敗した後)

しかも、胸元がふわふわ開いてて、多部ちゃんの胸元の暗闇キタコレ!になってて、超一時停止! 超繰り返し再生!してしまいました。

・・・でも、何も見えてない!(安心 + ガッカリ) ま、見えてたら、放送されないで、そのシーンはスタッフだけが観れるディレクターズカット版のみの収録ってことになるんだろうけど。(´・ω・`)



追記:2011/02/06 2:43

タベシャ79は、すでに公開終了しています。
mikako_tabe_xp at 03:15│ Permalinkコメント(12)

堂本くんにブサイクって言われちゃう多部ちゃん

2007年10月31日

「正直しんどい」(3回目)の多部ちゃんですけど、番組の演出が完璧じゃなかった?(・∀・)

髪をアップにして、多部ちゃんのピュアおでこ見せちゃうし、しかも、堂本くんとの並びを考えて、常に多部ちゃんのおでこ側から撮る細かい配慮もしてたし、頻繁に多部ちゃんの目力も来るし、罰ゲームと称して、多部ちゃんに「変顔」させて、堂本くんに

( ´ _ゝ`)「多部さん、ブサイクでしたよ、今」

(*・∀・*)「・・・」

って言わせるし(多部ちゃんに向かって、「ブサイク」って言うところが、今回一番(*´Д`)ハァハァしました、美人すぎる多部ちゃんにブサイクって!(>▽<;))、多部ちゃんの超かわいい声で、

(*・∀・*)「メイちゃ〜〜〜ん」

って言わせるし、その後、多部ちゃん、超照れてるし、なんかよく分からないですけど、多部ちゃんがペコちゃんライクにぴろっと舌を出すシーンもあるし(多分、多部ちゃんのコアなファン向けのサービス? それとも単なる癖?)、堂本くんが

( ´ _ゝ`)「多部さん、どうですか?」

って食事の感想を求めても

(*・∀・*)「・・・」

って、無言のまま何も言わないで食べ続けるハードボイルドな面も演出するし、さらに、ふつー女の子だったら、「いや〜、ムリムリムリ」っていうくらいでっかいハンバーガーを多部ちゃんに与えて、

(*・∀・*)「がぶっ!」

って、そのままハンバーガーにかぶりつかせて、多部ちゃんの野生味までも演出するし、何から何までが、多部ちゃんの魅力をどうしたらうまく伝えられるかを考えて、番組が作られてた、・・・気がする。

これほど、多部ちゃんの魅力であるところの「ピュアおでこ」「首すじ」「目力」「かわいすぎる声」「ハードボイルド」「野生」「照れ」「舌出し」を演出した番組観たことない。

あと、「ワキ」とか「スカートふわふわ」とかの「無防備性」の演出があればパーフェクト(だけど、そこまでしたら、やりすぎ感が出るので、あえて抑えたのかもしれない・・・)。

さすが、多部ちゃんハァハァ属性入ってるプロデューサーが番組を作ってるだけある。

なんか、正直しんどい観た後、相当落ち込みました。番組を制作する側の「多部ちゃんのことが大好きだー! 好きすぎる!」って感じがひしひしと伝わってきちゃって、

(´・ω・`)「どうせ、僕は黄色帯だもん・・・」

ってなりました。

番組制作におけるプロデューサーがどういう立場なのか、いまいちよく分からないですけど(製作総指揮的な立場?)、多部ちゃんの魅力を自分なんかより全然理解してるし、どう演出すれば多部ちゃんが引き立つかも分かってるし、相当な多部ちゃんマスター(紫帯)だなと思いました。

しかも、プロデューサーだから、未編集の素材状態の多部ちゃんのVTRを全部観れるし、それを家に持って帰って、すんごい勢いでハァハァしてるんでしょ? スタートかかる前に堂本くんと談笑する素の多部ちゃんも隠し撮ってて、それを観てハァハァしてるんでしょ? ってか、ゼッタイしてるよ! 僕がプロデューサーだったら、そうするもん!(>▽<)

で、今回の正直しんどいで飴細工の場面があったでしょ? あのとき、ホントは多部ちゃんが飴を

(*・∀・*)「ぺろぺろぺろ〜、ふひゃ!」

って舌全開で舐めるシーンもあったと思うんですけど、実際のオンエアでは、多部ちゃんが飴をぺろぺろするシーンが一切なし。即、飴風船対決。きっと、ぺろぺろするシーンは(制作スタッフだけが観れる)ディレクターズカット版のみの収録ですよ。(´・ω・`)

だって、「多部ちゃん + 飴」で、かつ、多部ちゃんハァハァ属性入ってる人が演出してたら、ゼッタイ多部ちゃんに飴をぺろぺろさせるもん! 僕が演出するんだったら、「飴 → 舌 → おでこ」ナメで、多部ちゃんのアップ撮るもん!

それで、

( ´ _ゝ`)「もうね、多部ちゃんね、僕なんかよりもね、飴に夢中ですけどね・・・」

(*・∀・*)「そんなことないですよー、堂本くんのことも気にしてますよ! ふひゃ!」

( ´ _ゝ`)「・・・ふーん」

(*・∀・*)「・・・あ、あの(笑)、飴舐めますか?」(←唐突に今まで舐めてた自分の飴を堂本くんに差し出す多部ちゃん)

( ´ _ゝ`)「えええ?」(←『間接飴』に戸惑う堂本くん)

って演出します。だめかな?(・∀・)

とにかく、正直しんどいのプロデューサー、グッジョブ・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。

(↑ すいません!(>▽<) ちゃんと「ワキ」もありました。多部ちゃんがかわいすぎる声でトトロものまねメドレーを披露する直前、コアなファン向けにサービスで

(*・∀・*)「左ワキ見せ!」

してました。<ぱぴぷぺぽくんとR125くんの指摘(コメント)より> ↑)

mikako_tabe_xp at 03:09│ Permalinkコメント(12)

ダメージがじわじわ来る正直しんどいの多部ちゃん

2007年03月09日

昨日の「正直しんどい」ですけど、ダメージじわじわ来ない?(´・ω・`)

見終わってすぐは平気なつもりだったんですけど、なんか、チュートリアルの徳井くんを見る、多部ちゃんの目がリアルで「好き!!」って感じだったんで、じわじわショックが来てる。

好きな女の子が自分以外の男の子を好きな目で見る、もしくは、つきあっちゃってラブラブな状況っていうのは今までの人生で何回も経験してるし、慣れてるつもりだったけど、恋する野生動物、多部ちゃんまで、そうきたかーという感じ。

まー、徳井くん、かっこいいし、面白いし、人柄も良さそうだから、多部ちゃんと真面目におつきあいしてくれるなら、本来なら歓迎すべきなんだろうけど(父親目線で)。

でも、売れてる芸人だから、多部ちゃんの体をもて遊ばれて、捨てられるっていう流れもあり得るよね? 徳井くんと一回やっちゃって、

(*・∀・*)「わたしたちつきあってるんだよね?」

( ´ _ゝ`)「何言ってんの? 多部ちゃん。一回やったらつきあうってことなの? っぷ」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「つきあってないから・・・」

(*・∀・*)「アイアンクロー!!」

( ´ _ゝ`)「うがー」

って、ならないか超心配。

つきあうなら、真面目に(どういうつきあい方なら真面目なのかよく分からないですけど)、多部ちゃんとおつきあいしてほしいわ。

でも、冷静に考えて、僕らがどう心配しようが、事務所が男性とのおつきあいを禁止しようが、野生動物、多部ちゃんはそれを破るよね? 好きな男を見つけたら、多部ちゃんはそれに向かって、がーって突き進むタイプだよね?

だから、もう諦めて、父親視点で多部ちゃんの恋バナを聞くしかなくない? それを含めて好きになるしかなくない? もう、しょうがなくない?

ファズくんがコメントに書き込んでくれてるように、収録終わりに連絡先とか聞いてんのか分からないですけど、その連絡先の番号が間違ってることを今は祈るだけだわ。ま、間違ってないだろうけど。(´・ω・`)

mikako_tabe_xp at 00:25│ Permalinkコメント(4)

正直しんどいに再び出ちゃう多部ちゃん

2007年02月16日

また「正直しんどい」に多部ちゃん出るー!! 2/28の深夜24:15 3/7の深夜24:15(放送予定が変更されました)からなので多部ちゃん好き(黄緑色帯以上の人)は今から予約録画! 3回くらい予約録画!(「重複してます」ってなるけど) で、今からテレビの前に正座して待機! 前日は水を浴びて体を清めてから見るべし!(・∀・)

っていうか、何、この制作スタッフに気に入られてる感? これ、もしかして堂本剛くんに多部ちゃんハァハァ属性入ったのかな?(´・ω・`)

堂本くん、面白いし、人柄もいいし、暖かい感じの人なので、クールな多部ちゃんとお似合いな感じしない? 父親的な視点から見れば、多部ちゃんとおつきあいしてくれると喜ばしい感じ・・・。

嘘だよ! ぜんぜん喜ばしくなんかないよー!ヽ(`Д´)ノウワーン

でも、前の「正直しんどい」の堂本くんとのデート、すごく二人楽しそうだったもんなー。そりゃ、多部ちゃんとデートできれば楽しいだろうけど、多部ちゃん自身もすごく楽しそうにしてた。バリバリ音立てながら、パフェ食べるし、多部ちゃん、堂本くんにお辞儀しまくりだし、仕草がいちいちかわいかった。(*´д`*)

で、堂本くんからバッグをプレゼントされて、照れてバッグで顔を隠す、あの有名な「多部ちゃんの照れ」のシーンが最後に来るんですけど、あれ、見たときしびれた。こんな、かわいい仕草する女の子っているんだなーって思いましたもん。

あ、書いてて、今、分かった! このときの多部ちゃんって、なんかいつもの多部ちゃんじゃない感じなんだよ。いつもは、もうちょっとさばさばしてるというか、言いっぱなし感って少しあるじゃん? ハードボイルドな面というかが。

でも、このときは終始女の子っぽい振る舞いだったんだよなー。すごい「しっとり」してる感じで。

まとめると、多部ちゃんは堂本くんみたいな人、タイプなんじゃない?(´・ω・`)
mikako_tabe_xp at 19:31│ Permalinkコメント(2)
カテゴリ別アーカイブ
最新のコメント
記事検索
多部ちゃんのリンク
♥ オフィシャル ♥
デザインに懲りすぎて、とんでもなく見にくいオフィシャルウェブ(´・ω・`)

♥ ドラマ ♥
2007/4に放送されたNHKのドラマ。多部ちゃんの黒レオタード姿がまぶしすぎ! 貴重すぎ!
多部ちゃんの雑誌
♥ 雑誌 ♥
窪田正孝くんとツーショットが撮られないように、一生懸命、こそこそする多部ちゃんの様子が載ってます(多部未華子「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 / 白黒2ページ)。

助手席を倒して隠れたり、車から降りても、わざわざ、窪田くんとは時間を置いて、エントランスに入ったり・・・。

「助手席倒し」、「時間差帰り」、「マスク・メガネでの変装」もフライデーの前には役に立たず、あっぽくんを含めて、窪田くんとの「お泊まり愛」がばっちり撮られちゃう多部ちゃん。

熱愛発覚そのものよりも、窪田くんと一緒にいることがバレないように、必死にこそこそする多部ちゃんの振る舞いに幻滅すると思います。

吐くかもしれません。眠れなくなるかもしれません。「ピュア多部ちゃん」完全崩壊。覚悟して読みましょう。

髪が短い多部ちゃんキター! って、浪花少年探偵団きっかけで切ったっぽいから、もう、髪が短いまま1年くらいキープ? ウレシー!(>▽<)

というか、工藤ジュンくらいに、もっと短くするんだ、多部ちゃん! スポックみたいな髪型にするんだ、多部ちゃん!

(*・∀・*)「とても扱いやすくて気に入ってます。実は私、スタイリングが苦手なんです(笑)」

誰も多部ちゃんがスタイリングが得意とか思ってないから! 多部ちゃんが得意なのは、ウンテイ!

(*・∀・*)「久しぶりに女友だちと遊ぶ日は、簡単なヘアアレンジで行きたい! ふひゃ!」

「基本、雑」だから、ぼっさぼさの髪のまま行くんですね、分かります。表紙 + 裏表紙 + グラビア4P。

2010年8月号に続いて、4回目の「表紙 + 巻頭グラビア」の多部ちゃん。「PD誌上初最多、4度目の登場となる女優の多部未華子さんです」って、フォトテクニックデジタルの中の人、多部ちゃんのこと好きすぎだろ! グラビア撮影にかこつけて、多部ちゃんが使った衣装をくんくんしたいだけだろ!

(*・∀・*)「友だちが増えました! ふひゃ! 話しかけやすいタイプに見えるようで、気付いたら友だちになってるみたいなことが多いです! ふひゃひゃ!」

いや、めっちゃ話しかけにくいでしょ! 超絶美人な上に、周りを睨みまくりの女の子に、ふつー、話しかけられない! 多部ちゃんのピュア友だちたちは、どうやって、多部ちゃんのATフィールドを破ったんだよ・・・。

タイトなセーター生地のワンピースのグラビアの多部ちゃん(下を向いてる多部ちゃん)が、おっぱいやや曲線になってる・・・。(´・ω・`) グラビア8P + 表紙。

ピュアおでこ7割出しキター! 連載「多部未華子ためしちゃいます」で、なぜか、木刀を持ってウンコ座りしてるヤンキー多部ちゃん(1ページ)。

(*・∀・*)「普段のメイクは、目元もチークもばっちり! 仕事よりも普段自分でするほうが濃い! ふひゃ!」

きっと、濃いメイクは彼氏の好み! 濃いメイクをすると、左ほほの二連のピュアぼくろが隠れちゃうから、薄目のメイクでいてほしいけど・・・、どうせ、普段の多部ちゃんは、彼氏、あっぽくん、もしくは、近しい人しか見れないから・・・、別にいいのか。(・A・)

(*・∀・*)「メイクとかまったく興味なかったんですが、最近、楽しくなってきました! ふひゃひゃ!」

メイクに興味を持っていいけど(多部ちゃんの野生が失われそうで、本当はやだけど)、メイクはおでこ中心でお願いします! ピュアおでこに「貞」、「肉」、もしくは、ダーツの的を描くメイクでお願いします!(-人-)ナムナム

カメラマンと編集の人たちが

『スタジオの隅でしみじみと「多部ちゃん、かわいい」とつぶやきあった』(記事本文より)

ほど、多部ちゃんのピュアかわいさが炸裂。まつ毛ふわふわモード全開なので、一重感は全然ないですけど、左ほほの2連のピュアぼくろがちゃんと写ってるー! ウレシー!(>▽<)

グロスたっぷり + 憂いを含んだそそる表情をしてて、かつ、ピュア顔面のアップが多いので、ちゅっちゅっしたくなること必至! 僕は、お茶をこぼして、ばりばりにしてしまったんですけど、違うもので(何で?)ばりばりにしてしまうこと必至!(*´Д`)アン

ってか、こんなそそる表情の誘ってるモードの多部ちゃんを見せられたら、ふつー、ばりばりにしちゃう!(>▽<;) グラビア9P + 表紙。

「小説すばる×ナツイチコラボ特集号」に多部ちゃん登場! 「表紙 + インタビュー記事6P(内カラー写真1P) + 裏表紙(ナツイチの広告)」。カラー写真の多部ちゃんが新しいタイプのブサ風味! ピュアあごがちゃんと写ってなくて、一瞬、顔が太って、むくんでるように見える!(*´Д`)ハァハァ 仮に太って「ぶよぶよ多部ちゃん」になっても、かわいさは抜けないことが判明!

テラウチマサトさんっていう写真家?と多部ちゃんが対決。基本、写真を撮られることが好きではない首長族の多部ちゃんなので、

(;´ω`)「撮影中の多部ちゃんは、意識ここにあらず」

で写真家の人を困らせちゃう多部ちゃん。

(*・∀・*)「ぜんぜん関係ないことを考えてリラックス! ふひゃ!」

自由すぎる多部ちゃんの肩出しピュアグラビア5P + インタビュー記事1P + 表紙。ちゅっちゅっしても、しわしわ〜ってならない、つるんっとした表紙なので、表紙の多部ちゃんにちゅっちゅっしまくり!(>▽<)

多部ちゃん、困ったような、とろんとした、やさしい眼差しで写っちゃってるー! ダメー! ふつーに、やさしい笑顔の、超かわいい女の子の佇まいコレ! でも、「キッス専用」と思えるピュアアップの、唇ぷにぷにの、つやつやしまくりの写真が最後のページあるー! ヤター!(>▽<) 「ピンクドレス姿 + 女の子座り」のグラビア7P + つばさのインタビュー1P。

幼稚園の頃、忍者修行をしていた多部ちゃん! 中3のとき、「走り方が面白い」野球部のTくんに告白する多部ちゃん!(多分、成功) 彼氏には浮気をゼッタイ許さない、

(*・∀・*)「何言ってるんですか?って感じ! 気持ちが一度でも離れたらダメ!」

と独占欲全開の多部ちゃん! の濃すぎるインタビュー(6P)とグラビア(11P)+ 表紙! 多部ちゃん色全開!

多部ちゃんの左頬の2連のピュアぼくろが写ってるー! ウレシー!(>▽<) いいよ! フォトテクニックデジタルいいよ! 緑のチェック柄ワンピースを着てる、背中全開の多部ちゃんを後ろから撮ってる写真やらしっ! 「二の腕むっちむち + うなじ + ピュア背中全開」! ピュアおでこは完全にガードされてますけども、多部ちゃんの魅力爆発!のグラビア(9P) + 表紙!

黄色い花びらの中に埋もれる多部ちゃんは、幻想的で、美人すぎ! 貴重なピュアおでこも見えてるし! の表紙 + ロングインタビュー4P(グラビア3P含む) + 連載コラム半ページ + 1/25と誕生日イベントの模様の紹介記事2P(写真集については、多部ちゃん本人によるコメンタリー付き)。

堀田イトちゃんぽいポニーテール姿の多部ちゃんキタコレ! 裏表紙まで多部ちゃんコレ! しかも、裏表紙の多部ちゃん、太ももがむっちりしててやらしい感じがする! どうしよー!(*´Д`)ハァハァ 表紙 + 裏表紙 + グラビア11P!(インタビューとCMの紹介を含む)

多部ちゃんのピュア振袖姿キタコレ! 顔小さっ! 多部ちゃん、キレイすぎっ! でも、振袖姿なのに悪い顔してない! 紺色振袖姿の下向いてる多部ちゃんが、やや悪い顔してますけど、ふつーにキレイになちゃってるコレ! やばい!(>▽<;) 表紙 + ピュア振袖グラビア3P!

MacFanの中の人にiPhoneを渡され、

(*・∀・*)「機能はすごそうですけど、使い方が難しそうですよね!」

(*・∀・*)「うーん、女性が片手で操作するには微妙にサイズが大きいような気がするんですよね!」

とインタビュー冒頭から「正直過ぎ(上)」感全開の多部ちゃん! MacFanの中の人は、iPhoneを褒めてもらいたがってるのにー!(>▽<;) やっぱ、多部ちゃんカコイイ!

表紙 + ノースリーブ白ワンピース姿のグラビア1P(ノン笑顔で若干、怖い顔) + インタビュー記事1P。

久々に目力キター! さらに、おでこ半出しもキター! 悪巧みスマイルもキター! ちょ、一度に来すぎだから! 巻頭グラビア8P + 表紙! 多部ちゃんの魅力爆発!(>▽<)

多部ちゃんの原作
♥ 映画原作 ♥
多部ちゃんが「えー? こんな終わり方でいいのー?」って思ったという原作。

映画「ゴーヤーちゃんぷるー」の原作。

♥ ドラマ原作 ♥
ドラマ「ヤスコとケンジ」の原作コミック。全4巻。

堀田イトちゃんが先か、多部ちゃんが先か、どっちがどっちをマネしてんの?と思いたくなる原作。

2006年初めにテレビ朝日系列で放送されたドラマ「ブレスト 女子高生、10億円の賭け!」の原作。自分が買ったときには、本のオビに多部ちゃんがいたけど、今買ってもいるかどうかは分かりません!(・∀・)

♥ ノベライズ ♥
映画「青空のゆくえ」のノベライズ。映画とは違い、鈴木貴子ちゃん視点で高橋くんへの想いが綴られています。多部ちゃんを含むスチール写真が最初の数ページにあり!

映画「ヒノキオ」のノベライズ。セリフが映画のまんまなので、映画の甘い世界を追体験できます。映画のスチール写真が最初の数ページにあり!
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
Syndicate this site