ショートカットな多部ちゃん

2009年11月16日

しゃもじくんのコメントで気付いたんですけども、多部ちゃん、タベシャ187

(*・∀・*)「そうそう。私、『つばさ』が終わってからパーマかけたんです。本当はさっぱりショートカットにでもしようかと思ったんですけど・・・

って、ショートカットにしようとしてたんじゃん!

でも、

(*・∀・*)「『ショートにする前にパーマでもかけてみたら?』って言われて。その言葉ひとつでパーマへと気持ちが切り替わりました! あひゃ!」

って、アドバイスを受けて、結局、パーマかけちゃってるコレ! ダメー!(>▽<;)

多部ちゃんに近しい人の忠告がなければ、完全に、リアル工藤ジュンの誕生キタコレだったのにー!(>▽<;)

誰! この、多部ちゃんに「パーマかければ?」って言った人! 小一時間問い詰めたい! 小一時間問い詰めた上で、鼻の穴にでっかいカナブンを入れて、ふごふご言わせたい!

もう、多部ちゃんがショートカットにしてくれるチャンスが、今後、訪れないかもしれないのに、その絶好のチャンスを阻止してどうする!(`・ω・´)

ホント、今回ばかりは怒りたい! もっすごく怒りたい!

や、だって、多部ちゃん、ヒノキオの工藤ジュンオーディションで選ばれたときの感想が、

(*・∀・*)「ふにゃ〜、髪、短くするのヤダな〜・・・」

だけ、だった人だよ!

1000人を超える規模のオーディションで選ばれたのに、「うれしい!」とか、「撮影が楽しみ!」とか、「選ばれなかった人たちの分も頑張りたい!」とか、そういうポジティブな感想は全くなく、単に「髪を短くするのがイヤ」っていう、「撮影のために髪を短くする」っていうことにもっすごく抵抗があった、そんなピュア多部ちゃんが、どういう心境の変化か、

(*・∀・*)「さっぱりショートカットにでもしようかな! あひゃ!」

の、超貴重な心変わりをしてくれたんだよ?

あっぽくんに向かって、

(*・∀・*)「ひょっとして、オレたちの仲間に入りたいの?」

(・(ェ)・)「・・・」

(*・∀・*)「そんなんじゃ、いつまで経っても変わらないだろ!」

(・(ェ)・)「?」

(*・∀・*)「一生ひきこもってろよ! ヴァーカ!」

(・(ェ)・)「うー」

って、「ヒノキオごっこ」をして、それをタベシャ195あたりで公開してくれたかもしれなかったのにー!ヽ(`Д´)ノウワーン

ホント、何、やってんだよ! この忠告ガール! また、(来世人気ランキング一位の)「多部ちゃんの高校時代の友だち」か!(`・ω・´)

って、もしかして・・・、(あんまり考えたくないですけど)忠告ガールじゃなくて・・・、忠告彼氏?

(*・∀・*)「ショートカットにでもしてみようかな? ふひゃ!」

( ´ _ゝ`)「オレは、長いままがいいな。ま、ショートにしても、かわいいと思うけどさ。ってか、気分転換が目的なら、パーマでもかければ? ミカコは顔が小さいから、パーマとかのほうが似合うと思うよ」

(*・∀・*)「・・・そうかな?」

って言われちゃったコレ?(・A・)

どっちにしろ、忠告した人に言いたい! もし今後、多部ちゃんが「ショートカットにしたい」って言ったら、何も言わないでスルーして! ホント、お願い!。・゚・(ノД`)・゚・。

多部ちゃん本体よりも、工藤ジュンな多部ちゃんが好きな人には、僕の気持ちは分かってもらえると思うんですけど、そうじゃなくて、例えば、「つばさ」で多部ちゃんハァハァ属性入った人には、

( ・Д・)「は? 何言ってんの? 髪長いままでいいじゃん」

って、冷たい目で読んでるかもしれないですけど、多部ちゃん、ショートカット似合うし、ゼッタイ、そそるから!

常にピュアうなじ全開だし、背後ポジション取れれば(ゴルゴ的にパンチを食らうので、ハードボイルド多部ちゃんの背後は、ふつー、取れないですけど)、首筋から出てるフェロンモン的なものをくんくんできまくりだから!(*´Д`)ハァハァ

ヒノキオで多部ちゃんハァハァ属性入ってから、ずーっと、多部ちゃんの中に、工藤ジュンを追い求めてて、(できれば)

(- Д -)「蓮舫さんばりのショートカットにしてくれないかな・・・」

って、心の奥底では思ってました。

でも、その気配は一切なく、ヒノキオ以来、ショートカット姿は(「づら(ウィッグ)」を着けたときを除いて)、見れてなくて、もう、一生見れないんだろうなって思ってのに、実は、自らしようと思ってたという事実!(>▽<)

・・・なんか、うれしい。そのことだけで、うれしい。(*´Д`*)ショートカットの多部ちゃん

で、今日、半日かけて、そのうれしさを元に「もし、今の多部ちゃんが、ショートカットにしたら」っていう絵を描いてみました。→

ね? そそるでしょ? 無防備感全力だし、多部ちゃんのビューティさが強調されるでしょ? ゼッタイ、多部ちゃん、ショートカット似合うって!(・∀・)

ま、多部ちゃんクラスの「勝ち組おでこ姫」は、(ソフトモヒカンとかスポーツ刈りを除いて)どんな髪型でも似合うと思いますけども。(・A・)

僕的には、工藤ジュンくらい短くしてもらいたいですけど、ルート225くらいの短さで全然いいので、(誰にお願いしていいのか分からないんですけど)今からでも遅くないので、多部ちゃん、ショートにしない? したほうが良くない?

「不毛地帯」の撮影期間中なので、映像のつながり的な問題でショートカットにできないとか、そういう反論を言ってきそうですけども、その場合は、不毛地帯用の「づら」を用意すればいいだけじゃん?

意外に、多部ちゃんの中の人は「恋する乙女」な部分を持っているので、ショートにしたいっていう気持ちのときって、あんまりなさそうじゃない? 今がたまたまその時期で、この時期を逃したら、今後、一切、多部ちゃんのショートカット姿は見れないかもしれないという恐怖。

見れるとしても、多部ちゃんが40歳くらいになって、サザエさん的な「おばちゃんパーマ」をかけつつの、ミディアムショートだという恐怖。

・・・ので、ホント、誰かお願い。(-人-)ナムナム
mikako_tabe_xp at 03:12│ コメント(7)多部ちゃんエピソード 

この記事へのコメント

新作イラストに睨まれてビビリました!
不毛地帯は出産もある役らしいですから、出産前にショートにする女性も多いのでまだ髪を切る可能性は残ってるかも・・?

このあいだ超久しぶりに映画「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」をCSで観たのですが、「ヒノキオ」の工藤ジュンのルーツはこの映画のサガちゃんにあるのでは、とあらためて感じました。
ヒノキオの監督はたぶん、イメージを重ねてきてると思います。

久々にこんにちは。
仮名文、ふごふごわ笑えました。
笑わしてくれて、健康でいられます。

ところで、突然ショートにしたら、恋か何かを疑ってしまいますね。

それにしても、イラストかわいい。

「不毛地帯」あの視聴率でホントに2クールもやれるんでしょうかね〜(≧▽≦)

多部ちゃん、いきなり26歳になってるし…半年後のドラマ終了時には一体何歳になってるのやら…( ̄д ̄;)

「不毛地帯」って、フジテレビ開局50周年記念(?)の力の入ってるドラマだから、視聴率悪くても続けてもらえるのかなーって思ってますけど、あんまり悪いと、途中で打ち切りになっちゃうのかな?

ってか、つばさの後で疲れてて、多部ちゃん的には、しばらくドラマとか出ずに、休みたかったんじゃないかと思うんですけども。

だから、あえて、出番が少なさそうな「不毛地帯」を選んだのかな?(・A・)

多部ちゃんが、もし、ショートカットにしたとしても、「恋愛面で何か変化があった」って考えないで、

(>▽<)「願いが通じちゃったコレ! 神様ありがとう!」

的に考えることにしない?(・∀・)

女の子が髪をばっさり切るときは、何かをふっきりたい(清算したい、リセットしたい)ときだと思いますけど、多部ちゃんの場合は違って、単に、

(*・∀・*)「気分転換〜、気分転換〜、あひゃ!」

の場合がありそうな気がしないでもない。

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」って、ふつーに、全然知らないんですけども、工藤ジュンぽい女の子(サガちゃん?)が登場する話・・・ってこと? ヒノキオはこの作品の流れを汲んでるのか・・・。(・A・)

また、「秋山監督 + 多部ちゃん + 本郷奏多くん」で、二十歳になったジュンとサトルの、リアルな生々しい恋愛模様を描く「ヒノキオ2 〜ロボット越しのレロレロ 3D 〜」作ってくれないかな?

(*・∀・*)「サトルは・・・、オレのこと・・・、好きか? レロレロ・・・、したいか?」

(0 Д 0)「・・・はい」

(*・∀・*)「レロレロレロ〜」(←3Dで飛び出すピュアレロレロ)

(0 Д 0)「!(ビクッ!)」

みたいな感じで。

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」のサガちゃんは女の子になりたくない女の子で、ショートカットで、声の感じも多部ちゃんに近い感じで、隠れ家的なところで主人公の男の子に胸見せたり、ラストは可愛い女の子に戻ったりで、きっと秋山監督に性的(?)トラウマを与えたに違いないとにらんでおります。20年近く前の作品ですが、機会があれば是非。

ところで、谷村美月さんが坊主頭になったようですが、
http://www.sanspo.com/geino/news/091210/gnj0912100506014-n1.htm
多部ちゃんも同じように難病映画のヒロイン役が来れば、
ショートカット通り越してまん丸スキンヘッドが拝めるかも
知れませんね。きっと神々しい!
あるいは火星に帰れ的な未曾有の可愛さ?

隠れ家的なところでおっぱい見せるって、ヒノキオっぽい! ヒノキオっぽいよ! いいよ! 「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」いいよ!(・∀・)

ってか、谷村美月ちゃん、映画のために丸坊主になっちゃったコレ!(>▽<)

多部ちゃん、丸坊主になるとどうなるんだろ? 「勝ち組おでこ妖怪」みたいなイメージかな? 「勝ち組おでこアンダーテイカー」みたいな。

多部ちゃん、基本、リレーの選手で、いきなりウンテイやり出す人なので、難病役は合わなくない?

全力で、どどどどどどーって、走っていって、木に激突して、その木がずさーって倒れる的な、「アラレちゃん」みたいな役が合うと思うんですけども。(・A・)

あとは、ゴルゴ的な、アサシン的な、ボーンアイデンティティな役。

多部ちゃんによるコメントの監視

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリ別アーカイブ
最新のコメント
記事検索
多部ちゃんのリンク
♥ オフィシャル ♥
デザインに懲りすぎて、とんでもなく見にくいオフィシャルウェブ(´・ω・`)

♥ ドラマ ♥
2007/4に放送されたNHKのドラマ。多部ちゃんの黒レオタード姿がまぶしすぎ! 貴重すぎ!
多部ちゃんの雑誌
♥ 雑誌 ♥
窪田正孝くんとツーショットが撮られないように、一生懸命、こそこそする多部ちゃんの様子が載ってます(多部未華子「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 / 白黒2ページ)。

助手席を倒して隠れたり、車から降りても、わざわざ、窪田くんとは時間を置いて、エントランスに入ったり・・・。

「助手席倒し」、「時間差帰り」、「マスク・メガネでの変装」もフライデーの前には役に立たず、あっぽくんを含めて、窪田くんとの「お泊まり愛」がばっちり撮られちゃう多部ちゃん。

熱愛発覚そのものよりも、窪田くんと一緒にいることがバレないように、必死にこそこそする多部ちゃんの振る舞いに幻滅すると思います。

吐くかもしれません。眠れなくなるかもしれません。「ピュア多部ちゃん」完全崩壊。覚悟して読みましょう。

髪が短い多部ちゃんキター! って、浪花少年探偵団きっかけで切ったっぽいから、もう、髪が短いまま1年くらいキープ? ウレシー!(>▽<)

というか、工藤ジュンくらいに、もっと短くするんだ、多部ちゃん! スポックみたいな髪型にするんだ、多部ちゃん!

(*・∀・*)「とても扱いやすくて気に入ってます。実は私、スタイリングが苦手なんです(笑)」

誰も多部ちゃんがスタイリングが得意とか思ってないから! 多部ちゃんが得意なのは、ウンテイ!

(*・∀・*)「久しぶりに女友だちと遊ぶ日は、簡単なヘアアレンジで行きたい! ふひゃ!」

「基本、雑」だから、ぼっさぼさの髪のまま行くんですね、分かります。表紙 + 裏表紙 + グラビア4P。

2010年8月号に続いて、4回目の「表紙 + 巻頭グラビア」の多部ちゃん。「PD誌上初最多、4度目の登場となる女優の多部未華子さんです」って、フォトテクニックデジタルの中の人、多部ちゃんのこと好きすぎだろ! グラビア撮影にかこつけて、多部ちゃんが使った衣装をくんくんしたいだけだろ!

(*・∀・*)「友だちが増えました! ふひゃ! 話しかけやすいタイプに見えるようで、気付いたら友だちになってるみたいなことが多いです! ふひゃひゃ!」

いや、めっちゃ話しかけにくいでしょ! 超絶美人な上に、周りを睨みまくりの女の子に、ふつー、話しかけられない! 多部ちゃんのピュア友だちたちは、どうやって、多部ちゃんのATフィールドを破ったんだよ・・・。

タイトなセーター生地のワンピースのグラビアの多部ちゃん(下を向いてる多部ちゃん)が、おっぱいやや曲線になってる・・・。(´・ω・`) グラビア8P + 表紙。

ピュアおでこ7割出しキター! 連載「多部未華子ためしちゃいます」で、なぜか、木刀を持ってウンコ座りしてるヤンキー多部ちゃん(1ページ)。

(*・∀・*)「普段のメイクは、目元もチークもばっちり! 仕事よりも普段自分でするほうが濃い! ふひゃ!」

きっと、濃いメイクは彼氏の好み! 濃いメイクをすると、左ほほの二連のピュアぼくろが隠れちゃうから、薄目のメイクでいてほしいけど・・・、どうせ、普段の多部ちゃんは、彼氏、あっぽくん、もしくは、近しい人しか見れないから・・・、別にいいのか。(・A・)

(*・∀・*)「メイクとかまったく興味なかったんですが、最近、楽しくなってきました! ふひゃひゃ!」

メイクに興味を持っていいけど(多部ちゃんの野生が失われそうで、本当はやだけど)、メイクはおでこ中心でお願いします! ピュアおでこに「貞」、「肉」、もしくは、ダーツの的を描くメイクでお願いします!(-人-)ナムナム

カメラマンと編集の人たちが

『スタジオの隅でしみじみと「多部ちゃん、かわいい」とつぶやきあった』(記事本文より)

ほど、多部ちゃんのピュアかわいさが炸裂。まつ毛ふわふわモード全開なので、一重感は全然ないですけど、左ほほの2連のピュアぼくろがちゃんと写ってるー! ウレシー!(>▽<)

グロスたっぷり + 憂いを含んだそそる表情をしてて、かつ、ピュア顔面のアップが多いので、ちゅっちゅっしたくなること必至! 僕は、お茶をこぼして、ばりばりにしてしまったんですけど、違うもので(何で?)ばりばりにしてしまうこと必至!(*´Д`)アン

ってか、こんなそそる表情の誘ってるモードの多部ちゃんを見せられたら、ふつー、ばりばりにしちゃう!(>▽<;) グラビア9P + 表紙。

「小説すばる×ナツイチコラボ特集号」に多部ちゃん登場! 「表紙 + インタビュー記事6P(内カラー写真1P) + 裏表紙(ナツイチの広告)」。カラー写真の多部ちゃんが新しいタイプのブサ風味! ピュアあごがちゃんと写ってなくて、一瞬、顔が太って、むくんでるように見える!(*´Д`)ハァハァ 仮に太って「ぶよぶよ多部ちゃん」になっても、かわいさは抜けないことが判明!

テラウチマサトさんっていう写真家?と多部ちゃんが対決。基本、写真を撮られることが好きではない首長族の多部ちゃんなので、

(;´ω`)「撮影中の多部ちゃんは、意識ここにあらず」

で写真家の人を困らせちゃう多部ちゃん。

(*・∀・*)「ぜんぜん関係ないことを考えてリラックス! ふひゃ!」

自由すぎる多部ちゃんの肩出しピュアグラビア5P + インタビュー記事1P + 表紙。ちゅっちゅっしても、しわしわ〜ってならない、つるんっとした表紙なので、表紙の多部ちゃんにちゅっちゅっしまくり!(>▽<)

多部ちゃん、困ったような、とろんとした、やさしい眼差しで写っちゃってるー! ダメー! ふつーに、やさしい笑顔の、超かわいい女の子の佇まいコレ! でも、「キッス専用」と思えるピュアアップの、唇ぷにぷにの、つやつやしまくりの写真が最後のページあるー! ヤター!(>▽<) 「ピンクドレス姿 + 女の子座り」のグラビア7P + つばさのインタビュー1P。

幼稚園の頃、忍者修行をしていた多部ちゃん! 中3のとき、「走り方が面白い」野球部のTくんに告白する多部ちゃん!(多分、成功) 彼氏には浮気をゼッタイ許さない、

(*・∀・*)「何言ってるんですか?って感じ! 気持ちが一度でも離れたらダメ!」

と独占欲全開の多部ちゃん! の濃すぎるインタビュー(6P)とグラビア(11P)+ 表紙! 多部ちゃん色全開!

多部ちゃんの左頬の2連のピュアぼくろが写ってるー! ウレシー!(>▽<) いいよ! フォトテクニックデジタルいいよ! 緑のチェック柄ワンピースを着てる、背中全開の多部ちゃんを後ろから撮ってる写真やらしっ! 「二の腕むっちむち + うなじ + ピュア背中全開」! ピュアおでこは完全にガードされてますけども、多部ちゃんの魅力爆発!のグラビア(9P) + 表紙!

黄色い花びらの中に埋もれる多部ちゃんは、幻想的で、美人すぎ! 貴重なピュアおでこも見えてるし! の表紙 + ロングインタビュー4P(グラビア3P含む) + 連載コラム半ページ + 1/25と誕生日イベントの模様の紹介記事2P(写真集については、多部ちゃん本人によるコメンタリー付き)。

堀田イトちゃんぽいポニーテール姿の多部ちゃんキタコレ! 裏表紙まで多部ちゃんコレ! しかも、裏表紙の多部ちゃん、太ももがむっちりしててやらしい感じがする! どうしよー!(*´Д`)ハァハァ 表紙 + 裏表紙 + グラビア11P!(インタビューとCMの紹介を含む)

多部ちゃんのピュア振袖姿キタコレ! 顔小さっ! 多部ちゃん、キレイすぎっ! でも、振袖姿なのに悪い顔してない! 紺色振袖姿の下向いてる多部ちゃんが、やや悪い顔してますけど、ふつーにキレイになちゃってるコレ! やばい!(>▽<;) 表紙 + ピュア振袖グラビア3P!

MacFanの中の人にiPhoneを渡され、

(*・∀・*)「機能はすごそうですけど、使い方が難しそうですよね!」

(*・∀・*)「うーん、女性が片手で操作するには微妙にサイズが大きいような気がするんですよね!」

とインタビュー冒頭から「正直過ぎ(上)」感全開の多部ちゃん! MacFanの中の人は、iPhoneを褒めてもらいたがってるのにー!(>▽<;) やっぱ、多部ちゃんカコイイ!

表紙 + ノースリーブ白ワンピース姿のグラビア1P(ノン笑顔で若干、怖い顔) + インタビュー記事1P。

久々に目力キター! さらに、おでこ半出しもキター! 悪巧みスマイルもキター! ちょ、一度に来すぎだから! 巻頭グラビア8P + 表紙! 多部ちゃんの魅力爆発!(>▽<)

多部ちゃんの原作
♥ 映画原作 ♥
多部ちゃんが「えー? こんな終わり方でいいのー?」って思ったという原作。

映画「ゴーヤーちゃんぷるー」の原作。

♥ ドラマ原作 ♥
ドラマ「ヤスコとケンジ」の原作コミック。全4巻。

堀田イトちゃんが先か、多部ちゃんが先か、どっちがどっちをマネしてんの?と思いたくなる原作。

2006年初めにテレビ朝日系列で放送されたドラマ「ブレスト 女子高生、10億円の賭け!」の原作。自分が買ったときには、本のオビに多部ちゃんがいたけど、今買ってもいるかどうかは分かりません!(・∀・)

♥ ノベライズ ♥
映画「青空のゆくえ」のノベライズ。映画とは違い、鈴木貴子ちゃん視点で高橋くんへの想いが綴られています。多部ちゃんを含むスチール写真が最初の数ページにあり!

映画「ヒノキオ」のノベライズ。セリフが映画のまんまなので、映画の甘い世界を追体験できます。映画のスチール写真が最初の数ページにあり!
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
Syndicate this site