2008年11月

思いっきりクロールしたい多部ちゃん

2008年11月29日

12/4号の週刊文春(11/27発売)の多部ちゃんですけど、てっきり、白黒ページ1枚なんだろうなと思ってたら、巻頭グラビアキタ━━(゚∀゚)━━!! しかも5ページ! ピュアアップ! ノン靴下のつるつるピュア脚! かつ、アンニュイな雰囲気!(>▽<)

多部ちゃん、

(*・∀・*)「だれ〜」

って、だれてる感じコレ!

いいよ! この疲れてる感じいいよ! つばさの撮影 + 大学 + 周りの共演者・スタッフの口説き攻撃で、疲れてる感じいいよ!

あまりにグラビアが良すぎて、見る用と使う用(何に?)で2冊買ってしまいました。

や、2ページ見開きのアンニュイ・ピュアアップ、ホントにイイよ! 使える!(何に?) 口半開きだし、ピュアほっぺの疲れ気味の肌の質感とかも分かる感じコレ!(*´Д`)ハァハァ

ってか、

(- Д -)「週刊文春って、『正直過ぎ(上)』のゴシップ記事を書いた雑誌なのに、何、この手のひら返しは」

って、一瞬思いましたけど、ゴシップ記事を書いたのは「週刊新潮」だった・・・。

ってことで、週刊文春は(・∀・)人(・∀・)ナカーマで、週刊新潮は敵!(`・ω・´)シャキーン

インタビューで、多部ちゃん

(*・∀・*)「最近、料理を始めた! ふひゃ!」

って、言ってますけど、これ、料理を始める前の状態に戻すことってできない?(無理)

「茹で卵って何分茹でたらいいんですか? くらいだったんです」

の状態に戻すことってできない?(無理)

タベシャ132でも「お料理教室に通っています!」って言ってますし、この前の正直しんどいでも

(*・∀・*)「得意料理は『ごはん』! ふひゃ!」

って、元気に言っちゃってましたけど・・・、ダメー!(>▽<;) 多部ちゃん、料理うまくなっちゃダメー!

多部ちゃんが、なんか、凝った、色彩豊かな料理(うまく表現できないけど、できあがった料理に仕上げの「何か」をぱらぱらとまく感じのカラフルな料理)を作ってるとしたら、ストーップ! 誰か、止めてー!(>▽<;)

多部ちゃんの基本属性に

(*・∀・*)「基本、雑です! ふひゃ!」

ってのがあるのに(あったのに)、すんごい凝った料理をさくっと作れるようになってるって考えると・・・すっごい萎える。もっすごい萎える。(・A・)

もっと、多部ちゃんは、野性的な感じで、白菜をざく切りにして、その上にアップルパイの中身をにりにりしただけの料理(料理名:ピュアアップルパイのにりにり白菜)とか、犬用のチーズを一口サイズに切ってお皿に盛っただけの料理(料理名:犬用のチーズのピュア刺身)とか、そういう料理を作るイメージだったのに、イメージ崩れるコレ! 完全に僕の中の多部ちゃんのイメージ崩壊!(>▽<;)

せめて、「ごはんがうまく炊ける」とか「茹で卵がうまく茹でれる」レベルで抑えておいてほしいよー!。・゚・(ノД`)・゚・。

って、料理習ってるっていうレベルだから、もう無理なんだろうな。多部ちゃんも、すでに一線を越えちゃってるんだろうな。これが大人になっていくってことなのか。

・・・受け入れないと。。・゚・(ノД`)・゚・。

で、インタビューの最後で「今やりたいこと」を訊かれたピュア多部ちゃんは、

(*・∀・*)「馬に乗りたい! 思いっきりクロールしたい! 思いっきり走りたい! ふひゃ!」

って、元気に言っちゃってるし! 久しぶりに多部ちゃんの野生全開発言キタコレ!(・∀・)

何、この、野性動物的に走り回りたい感じ! ってか、この多部ちゃんの野生行動につきあえれば、全力疾走でピュアおでこ100%出し、乗馬でピュアおでこ120%出し、最後のクロールで水着姿披露コレ!

しかも、クロールするときは、スイミングキャップ的なものつけるだろうから、ピュアおでこ出しつつ、水に濡れてつやつやしつつ、おっぱい直線!の水着姿が見れちゃうコレ!

・・・想像力を駆使すると、レーザーレーサー的な、スクール水着的な、ぴちっとした水着を着た、ピュアおでこを全開にした多部ちゃんが・・・、

ふひゃふひゃ言いながら準備運動して、体がほぐれた後、

(*・∀・*)「ふにゃー!」

って、言いながら、(息継ぎのときにもっすごい怖い顔して)猛スピードでクロールしてる多部ちゃんが・・・、

僕には見える! まぶたの裏にはっきり見える! 見えるよ! 姉さん!。・゚・(ノД`)・゚・。
mikako_tabe_xp at 06:03│コメント(13)雑誌の多部ちゃん 

20才になったら居酒屋に行きたい多部ちゃん

2008年11月19日

多部ちゃんカレンダーキタ━━(゚∀゚)━━!! やっと、キター! 2つもキター!(←2個注文したから)

ってか、去年みたいな、壁に飾れる大きいカレンダーを予想してたのに、小さっ! (カレンダー自体は)ポストカードサイズじゃん!

って、でも、その小さい、小さすぎるカレンダー3枚以外にも、多部ちゃんによるあいさつ文の紙(?)と、特大の多部ちゃんポスターと、多部ちゃんミニ写真集(16ページ)が入ってます(さらに、ホンニナルドットコムから注文した場合は、おまけのポストカードも入ってます)。

多部ちゃんお楽しみボックスって感じ?

ポスター広げてみましたけど、左頬の2連のピュアぼくろが写ってるー! やたー! ポスターの上からピュアぼくろを押しまくり!(>▽<)

(*・∀・*)「みんなで築けばいいんじゃね? 無災害! ふひゃ!」

の防災ポスターより大きいサイズなので、かなり大きいと思います。

このポスターよりも、とにかくミニ写真集がイイ! すんごいイイ!(・∀・)

何がいいって、ピュアおでこ! ピュアおでこキテル! 見開きページで、「馬に颯爽と乗ってる多部ちゃん」(お尻ヒリヒリ)が載ってるんですけど、リアルでおでこ全開!(>▽<)

120%おでこ出てる! ってか、見えてはいけない領域まで見えてるコレ! 全然、大げさじゃなく、顔の半分おでこコレ! やたー! 心震えまくり! 何、この、心が満たされてる感じ! すっげーウレシー!(>▽<;)

あー、僕、やっぱり、多部ちゃんの「おでこ」が好きなんだな。さっきから、このページに釘付け。ってか、このページしか見えない。

や、あをによしの剣道の試合で

(*・∀・*)「先生! 高くつきますよ! ふにゃ!」

って、玉木くんにおでこに巻いてた手ぬぐいを取られて、ピュアおでこを全開にさせられてしまうシーンがありましたけど、その状態にプラスして、前から風を受けてるから、今まで見たことない領域までおでこが見えてる! 文字通り全開! や、全開以上!

(>▽<;)「え? あ? え?(二度見) 多部ちゃん、そこまでおでこだったの? どんだけおでこ広いの!」

って、言いたくなる感じ? や、なんか、今、胸がドキドキしてる。(*´Д`)

あれ? なんか、僕、多部ちゃんのことが好きなんじゃなくて、単なる「おでこフェチ」なんじゃない?

違う! 多部ちゃんのおでこだから、ピュアおでこ! ふつーの人のおでこは「ふつーおでこ」! 多部ちゃんのおでこだけが「ピュアおでこ」!

多部ちゃんのおでこにときめいてる。ときめもっていうか、ときでこ。

あと、ピュアおでこ関連で言うと、同じくミニ写真集の赤いワンピースを着てる写真も、ピュアおでこを披露してます。多部ちゃんが波打ち際を指差しつつ、

(*・∀・*)「あそこまで全力疾走! 命令! 10秒以内!」

って言ってる(ように見える)多部ちゃんもピュアおでこが9割出し!

しかも、悪い笑顔 + おっぱい直線!

肩からショルダーバッグ的な鎖で出来た何か(カラフルなゴミにしか見えない)をかけてて、服が体にぴちっとなってる状態にも関わらず・・・、直線! 久しぶりに直線! 「ピュアおでこ + おっぱい直線 + 悪い笑顔」!(*´Д`)ハァハァ

さっすがにコアなファン向けに作ってるカレンダーだけあって、ツボついてくるなー。ツボつかれまくり。

や、この前の「正直しんどい」を見たら、多部ちゃん、おっぱいが曲線!になってるんだもん。・・・何、あれ?

僕だけかもしれないですけど、すごいショックを受けてしまいました。

テレビに向かって

(-人-)「このおっぱいは、偽装おっぱいでありますように! 中はスカスカでありますように! ナムナム」

ってしましたもん。

や、分かってますよ。僕だってさすがに多部ちゃんのおっぱいが、今は、ふつーにあることは分かってますけど、「ない風味に写す」のが写真家っていうか、芸術家っていうか、ハァハァ属性の人が求めてるものっていうか。

・・・って、僕は、さっきから、何、書いてんの?(・A・)

あと、犬と多部ちゃんが

(・(ェ)・)「わん!」

(*・∀・*)「ふひゃ!」

って、戯れてる写真が8カット見開きで載ってるページがあるんですけど、その右ページの写真(左上)の多部ちゃんが明らかに犬の首を絞めてます。

(*・∀・*)「よーしよしよしよし」

って、ムツゴロウさん的に戯れてるときに、

( ´ _ゝ`)「多部ちゃーん、こっち向いて」

(*・∀・*)「ふにゃ?」

( ´ _ゝ`)「せーの・・・、パシャ!」

(*・∀・*)「ぎゅっ!」(←カメラを警戒して手に力が入る多部ちゃん)

(・(ェ)・)「・・・んぐ」

って、撮ったんだろうけど。

僕は、「馬に颯爽と乗ってピュアおでこを全開にしてる写真」が一番キマしたけど、ふつーの人の感覚(ふつーに、ナチュラルに、多部ちゃんハァハァ属性入ってるの人の感覚)で言うと、多分、多部ちゃんによる、

2009年カレンダーを手にしていただき、ありがとうございます。

のあいさつ文の紙(表)の写真が一番

(*´Д`)「きゅんっ!」

ってクルんじゃないかと思います。眼差しもやさしくて、唇がつやつやしてて、その唇が少し半開きで、何かを求めてる感じでクルと思います。

それと、あいさつ文の裏側の文で、「20才になったら何をしたい?」の質問に

(*・∀・*)居酒屋に行く! ふひゃ!

って元気に言ってますけど、ダメー!(>▽<;) お持ち帰りされる! ゼッタイにお持ち帰りされる! もしくはどこかで「休憩」しちゃう!

ってか、多部ちゃんって、お酒飲むとどうなっちゃうの? とりあえず、開放的な気分になって、今より無防備になっちゃうんでしょ?

現状の無防備より、さらに無防備になるって考えると・・・、なんか、もっすごい危険な香りがするんですけど。(・A・)

ってか、あの多部ちゃんのかわいさ、キレイさ、ピュアさ、おでこさで、よく、20歳まで熱愛発覚しなかったなーって、今、思ったりしてます(まだ、20歳になるまで数ヶ月ありますけど)。

ってことで、20歳を超えたら、覚悟!(`・ω・´)シャキーン
mikako_tabe_xp at 19:21│コメント(5)カレンダーの多部ちゃん 

クリボー擬人化の多部ちゃん

2008年11月10日

多部ちゃんが載ってる資生堂の機関紙?の「花椿」(みる花椿)ですけど、「多部未華子オフィシャルWeb/News」に「10/5 花椿」って載ってから、手に入れなきゃ、手に入れなきゃってずーっと思ってて、バードくんの「花椿を手に入れたコレ!(・∀・)ノ」のコメントとかを読んで、やばい、早くしないと、って思ってて、でも、都心に行く機会がなくて、手にできてなかったんですけど、花椿の公式ホームページの「取扱い店」のページをよーく見たら、取扱い店一覧に載ってるお店だけじゃなくて、

● 資生堂化粧品取り扱い店の他で「花椿」が買えるお店 ●

って書いてあって、要するに、資生堂取扱いのお店に行けばある(かもしれない)ということがやっと分かって(遅っ!)、この前、映画を観た帰りに、地元の「さいか屋」の(化粧品売り場の)資生堂ブースに勇気を出して行ってみました。

(*´Д`)「あ、あの、すいません」

(*・Д・)「はい?」(←超警戒する資生堂のキレイなお姉さん)

(*´Д`)「や、あの、あの、し、資生堂さんが出してる『花椿』? 『みる花椿』?っていう雑誌があって、ホームページ見ると、資生堂さんの売り場に行けば、あ、あのー、買えるみたいに書いてあったんですけど・・・ハァハァ」

(*・Д・)「・・・」(←無言のキレイなお姉さん)

(*´Д`)「あ、あの、こ、これなんですけど・・・ハァハァ」(←プリントアウトした花椿の紙をお姉さんに見せる)

(*・Д・)「・・・」(←プリントアウトした紙を見るキレイなお姉さん)

(*´Д`)「・・・(あ、あれ? 何かまずい雰囲気・・・になっちゃってる?)」

(*・Д・)「ありますよ!」

(*´Д`)「ビクッ!」

って、お姉さん、ブースの反対側に行って、(自由に取れる感じでディスプレイされてた)花椿を持ってきてくれて、

(*・Д・)「どぞー」

って、ふつーに、ただでくれました(雑誌には「定価100円(税込)」って書いてありますけど、ふつーにただでくれると思います)。

ってか、何、この、緊迫した雰囲気! 怖っ!

お姉さんから花椿もらって、速攻で化粧品コーナーから脱出しましたけど、何、この息苦しい感じ!

ワキ汗ぐっしょりだし、額から汗がだらだら出てるし、とにかく、すんごい疲れました。(´・ω・`)

ってか、花椿を大切そうに持って(ホントに大切そうに抱きかかえるように花椿を持って)、汗かきながら、化粧品コーナーを小走りで歩く男って、やばい。客観的に見て、やばい。

ってことで、無事に、花椿を手に入れられましたけど なんていうか、試練って感じ? 多部ちゃんハァハァ属性の強さを試されてる感じ?

で、その、花椿の多部ちゃん(2P)ですけど・・・、リアルクリボーキタ━━(*´Д`)━━!!

や、西遊記のときも、青いとんがり帽子を被ってる姿が(若干)クリボーぽかったですけど、完全にクリボー入ってるコレ! クリボー擬人化キタコレ!(・∀・)

ショートヘア(ボブ?)のウィッグ(づら)を被ってて、おかっぱみたいな多部ちゃんが目力85%くらいでこっち見てる! リアルクリボーの多部ちゃんがこっちを見てるよー!(*´Д`)ハァハァ

やっぱ、多部ちゃん、髪短いの似合う! 似合ってるよコレ! ま、どんな髪型にしても、ピュア多部ちゃんの場合、似合うし、かわいいんだろうけど!(・∀・)

で、インタビューで

(*・∀・*)(出演してるドラマの)オンエアは見ますけど、反省会はしないでふつうに見てるかな・・・何度も見たりしないです。1回だけ! ふひゃ!

って言ってますけど、違う! きっと、多部ちゃんは自分のことが大好きだから、確かにドラマは通して1回しか見ないだろうけど、自分の出てるところは何回も見るはず! 見ちゃうはず!

(*・∀・*)「じーっ・・・(三つ編み姿、似合いすぎる)」

(*・∀・*)「じーっ・・・(転び方、かわいすぎる)」

(*・∀・*)「じーっ・・・(とにかく、わたし、かわいすぎる)」」

って、見てるはず! 目力ビーム出しながら見てるはず!

・・・ま、反省は(多部ちゃんが言ってる通り)してないと思いますけど。

ってか、花椿用に撮ったクリボーグラビア以外にも、なぜだか「フィッシュストーリー」のスチール写真が2枚小さく載ってて、その内の上の写真がおでこ全開! ピュアおでこ全開! やたー! 制服姿の多部ちゃんのピュアおでこキター! キテルー!(>▽<)

海風を受けて(?)、ピュアおでこが9割出しくらいになってます。

映画本編でも、ピュアおでこ全開になるシーンが含まれてる予感! フィッシュストーリー、あんまり期待してなかったんですけど、ピュアおでこ的には期待大!

最近、多部ちゃんのピュアおでこを見てなくて、「ピュアおでこ不足」になってるのもあって、ものすごくこの写真を見てハァハァしてしまいました。やっぱ、多部ちゃんのピュアおでこイイ!(・∀・)

で、話変わりますけど、明日(11/11)発売の「雫 - しずる -」って(今、気付きましたけど)DVD付きなんじゃん!

多部ちゃんが観覧車で

(*・∀・*)「だれ〜」

ってだれてるときの「無防備太もも」とか、横浜中華街での「肉まんむさぼり食べ」の(長編)映像がきっと収められてるはず! 逆に収めれれてなきゃおかしい!(`・ω・´)

その前に、この「しずる」シリーズって、どんな女優さんでも、なぜだか、すんごいピュアに写るし、元々、ふつーにピュアな多部ちゃんが、さらにピュアに写ること必至だし、BOMBに載ったときのグラビアを見ると、ものすっごい肌に透明感があって、さらに、目元の一重感もキタコレ!になってたので、超期待してます!(・∀・)
mikako_tabe_xp at 21:35│コメント(7)雑誌の多部ちゃん 

松岡くん家で鍋パーティをしちゃう多部ちゃん

2008年11月01日

この前、やっと、多部ちゃんのピュア友だちの新垣ちゃん主演の映画「フレフレ少女」観てきたんですけど・・・、多部ちゃん出てないじゃん!(や、元々出てないから)

なんで、多部ちゃん、新垣ちゃんとリアルピュア友だちなのに友情出演しなかったんだー!ヽ(`Д´)ノ

新垣ちゃんが、大嶋くんっていう野球部のピッチャーに告白しようとしたら、

(*・Д・)「ヒロくーん」(←大嶋くんのこと)

って、秋山奈々ちゃんが彼女として登場して、告白する前に新垣ちゃんフラれちゃったコレ!

で、新垣ちゃん、

。・゚・(*> Д <)・゚・。「びえーん」

って、ダッシュしてその場を去るんですけど、そのとき・・・、微妙な胸揺れしてたコレ!(*´Д`)

このときに、多部ちゃんが友情出演して、新垣ちゃんと並走すれば、「ダブル微妙な胸揺れ」キタコレ!になってたのにー!(>▽<;)

で、その後、新垣ちゃん、泣きながら銭湯に入るんですけど、多部ちゃんがこの入浴シーンで友情出演してくれれば、残り湯的には、「新垣ちゃん50% + 多部ちゃん50%」の超ピュアエキス配合で超貴重な天然水キタコレ!になってたのにー!(>▽<;)

そんなことを思いながら、フレフレ少女を観てしまいました。(・A・)

以下は、ラジオ「TOKIOナイトクラブ」のヤスコとケンジSPより、「ピュア多部ちゃんに関するエピソードvol.1」↓。

出演者は松岡くんと内山くん(モス)と渡部くん(アジダス)です。

(松)「ま、ちょっと、あの、『最近、僕が寂しい』と、心の中がもう空っぽになっちゃってですね、『僕が何のために生きてるんだ』って、今、方向がもう分かんないです」

(渡)「え?」

(内)「それ、単純に、あれ、多部ちゃんに会えなくなってるからじゃないですか?」

(松)「ピンポンピンポーン、ご名答」

(内)「分かりやす過ぎますよ、本当に! だってここにもう多部ちゃんいたら、やる気全然違いますよね」

(渡)「全然違いますよね、声のトーンから違いますよね」

(松)「だって、お前ら見たか? ウチの鍋やったときの、あの、豚肉を食べたときの『おいしい』って言ったときの顔! あれはもうね、誰にも出せないよ! オレ、ホントに再就職したいもん!」

(渡)「はははは」

(内)「どこにです? どこにです?」

(松)「多部未華子のマネージャーに!

(内)「えええええ」

(松)「仕事オレが選ぶ! そして、オレがとってくる!」

(内)「や、今も充分やってるじゃないですか!」

(松)「『ウチの多部にはコレやらせません!』みたいに言いたい!」

(内)「や、今もちゃんと仕事選んでやってますよ! ・・・やー、確かに多部ちゃんかわいいすねー」

(松)「いやさー、あんな娘いるんだね! 芸能界に」

(内)「いるんすねー! やー、で、19じゃないですか? でも、あの娘、ホノトにしっかりしててー、昨日、ちょっと、僕があの、多部ちゃんが『チーズ好きだ』っていうから、お取り寄せで長野のおいしいチーズをちょっと・・・」

(松)「や、ちょっと待って、何? 何? もう一回言って? 昨日どうしたってお前?」

(内)「昨日、ちょっと、多部ちゃんがですね、あの、チーズ好きで、『おいしいチーズ知りませんか?』なんて言われて・・・」

(松)「多部ちゃんが、そんなことをお前に言ったんだ?」

(内)「僕に言って・・・ちょっと、帰っていいですか? 怖いんで・・・、で、で、で、一応、私もグルメレポーターやってるんでね、長野においしいチーズがあって、そこのチーズを、ちょっと、送ったんですけど・・・」

(松)「誰に?」

(内)「多部未華子に

(松)「おおおお! ・・・あれ? オレと渡部、もらってないよな?」

(渡)「頂いてないですね」

(内)「いや、だって、アニキ、チーズ嫌いじゃないですか?」

(松)「バカ野郎!」

(渡)「あははははは」

(内)「あ、そうでした?」

(松)「オレとジェニーさんって言うくらい・・・バッカだね! オレかジェニーかって言うぐらい、お前・・・、それは何? オレたちに内緒で、おのれは、また、その、多部未華子のポイントを上げるために・・・、送った?」

(内)「ええ」

(松)「で、メールとかしたの?」

(内)「メールが入ってきました」

(松)「誰から?」

(内)「多部未華子さんからですねー

(松)「オレ、一回もないけど、それで?」

(内)「まままま」

(松)「『ありがとー』って?」

(内)「チーズおいしかったですー、ま、ちょっと、軽いハートマークみたいな、あっははは」

(渡)「絵文字?」

(内)「絵文字が入ってまして」

(渡)「デコメ?」

(内)「デコメ?ってやつですかこれ? ・・・で、『両親も非常に喜んでました』って、今時19歳でね、そういう文章はなかなか送れないよ、『両親が』なんていう」

(松)「デコメ?」

(内)「そこ?」

(渡)「そこなんだ、あはははは」

(内)「デコメかフツメの違いなんすか?」

(松)「オレ、一回、『三ヶ月お世話になりました』ってメール来たけど、なんか、あの、動かない笑ってる顔だったよ」

(渡)「あははははは」

(松)「動かない笑ってる顔!」

(内)「・・・だから、あんまり笑えなかったんじゃないすか?」

(渡)「あははははは」

(松)「なんだよ、それよー! そうなんだ・・・」

(内)「ええ」

(松)「まー、でもね、まー、しかし、仲のいい現場でしたよ」

(内)「いや、ホントにそうですねー」

多部ちゃん、ふつーに口説かれまくりじゃん! 鍋パーティ開いたり、お取り寄せのチーズをプレゼントされたり、共演者一同、どうにか、多部ちゃんを口説こうと必死になってるじゃん!

ってか、ピュア多部ちゃんから

(*・∀・*)「おいしかったです ふひゃ!」

ってメールもらえるって、うらやましすぎ!(>▽<;)

うらやましすぎてイライラしてくる。超嫉妬!

ってか、松岡くん家で鍋パーティを開いて、多部ちゃんがピュアさ全開で

(*・∀・*)「おいしい、ふひゃ!」

って言ってるのを見て、松岡くんがメロメロになってますけど、多分、多部ちゃんの場合、ホントにおいしいものを食べたときは、まだ口に入ってる状態で「おいしい」を連呼するはずなので

(*・∀・*)「おいひー! おいひーよ! グッ!」

って、言ってると思います!(・∀・)

見てみたすぎる! 多部ちゃんの生「おいひー! グッ!」見てみたすぎる! つーか、うらやましすぎ! 嫉妬の炎がメラメラしてくる。(・A・)

勝手に、多部ちゃんが20歳になるまでは、熱愛発覚しないと思ってたんですけど、この調子だと、そろそろ来る! 心の準備!(>▽<;)

や、これだけ、必死に口説かれて、かわいいって言ってもらえて、好きって言ってもらえて、多部ちゃん自身も悪い気はしてないだろうし、ちょっと、内山くんに気があるみたいだし(や、嫌いな男に「おいしいチーズ知りませんか?」なんて話のきっかけになることを訊かないはずなので)、こんな調子でドラマ撮影、映画撮影を続けていくと、多部ちゃん、本格的に恋に落ちそうコレ!(>▽<;)

あー! 「つばさ」で本郷奏多くんと共演することってないの? 今、この状況で、本郷くんと多部ちゃんが共演すれば

( ´ _ゝ`)「多部ちゃん、ヒノキオ以来だね」(←実は多部ちゃんが大好きな本郷くん)

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「って、ヒノキオでは、実はあんまり同じシーンなかったよね、多部ちゃんはヒノキオ相手に演技してたから」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「ってか、多部ちゃん、まじでキレイになったよー、ヒノキオのときはさ、髪が短かかったから『少年』って感じだったもんねー」

(*・∀・*)「・・・つーか、誰?」(←正直過ぎ(上)の多部ちゃん)

( ´ _ゝ`)「・・・」

って、感じできっかけはOKだし、すぐに打ち解けちゃうはず!(`・ω・´)シャキーン
カテゴリ別アーカイブ
最新のコメント
記事検索
多部ちゃんのリンク
♥ オフィシャル ♥
デザインに懲りすぎて、とんでもなく見にくいオフィシャルウェブ(´・ω・`)

♥ ドラマ ♥
2007/4に放送されたNHKのドラマ。多部ちゃんの黒レオタード姿がまぶしすぎ! 貴重すぎ!
多部ちゃんの雑誌
♥ 雑誌 ♥
窪田正孝くんとツーショットが撮られないように、一生懸命、こそこそする多部ちゃんの様子が載ってます(多部未華子「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 / 白黒2ページ)。

助手席を倒して隠れたり、車から降りても、わざわざ、窪田くんとは時間を置いて、エントランスに入ったり・・・。

「助手席倒し」、「時間差帰り」、「マスク・メガネでの変装」もフライデーの前には役に立たず、あっぽくんを含めて、窪田くんとの「お泊まり愛」がばっちり撮られちゃう多部ちゃん。

熱愛発覚そのものよりも、窪田くんと一緒にいることがバレないように、必死にこそこそする多部ちゃんの振る舞いに幻滅すると思います。

吐くかもしれません。眠れなくなるかもしれません。「ピュア多部ちゃん」完全崩壊。覚悟して読みましょう。

髪が短い多部ちゃんキター! って、浪花少年探偵団きっかけで切ったっぽいから、もう、髪が短いまま1年くらいキープ? ウレシー!(>▽<)

というか、工藤ジュンくらいに、もっと短くするんだ、多部ちゃん! スポックみたいな髪型にするんだ、多部ちゃん!

(*・∀・*)「とても扱いやすくて気に入ってます。実は私、スタイリングが苦手なんです(笑)」

誰も多部ちゃんがスタイリングが得意とか思ってないから! 多部ちゃんが得意なのは、ウンテイ!

(*・∀・*)「久しぶりに女友だちと遊ぶ日は、簡単なヘアアレンジで行きたい! ふひゃ!」

「基本、雑」だから、ぼっさぼさの髪のまま行くんですね、分かります。表紙 + 裏表紙 + グラビア4P。

2010年8月号に続いて、4回目の「表紙 + 巻頭グラビア」の多部ちゃん。「PD誌上初最多、4度目の登場となる女優の多部未華子さんです」って、フォトテクニックデジタルの中の人、多部ちゃんのこと好きすぎだろ! グラビア撮影にかこつけて、多部ちゃんが使った衣装をくんくんしたいだけだろ!

(*・∀・*)「友だちが増えました! ふひゃ! 話しかけやすいタイプに見えるようで、気付いたら友だちになってるみたいなことが多いです! ふひゃひゃ!」

いや、めっちゃ話しかけにくいでしょ! 超絶美人な上に、周りを睨みまくりの女の子に、ふつー、話しかけられない! 多部ちゃんのピュア友だちたちは、どうやって、多部ちゃんのATフィールドを破ったんだよ・・・。

タイトなセーター生地のワンピースのグラビアの多部ちゃん(下を向いてる多部ちゃん)が、おっぱいやや曲線になってる・・・。(´・ω・`) グラビア8P + 表紙。

ピュアおでこ7割出しキター! 連載「多部未華子ためしちゃいます」で、なぜか、木刀を持ってウンコ座りしてるヤンキー多部ちゃん(1ページ)。

(*・∀・*)「普段のメイクは、目元もチークもばっちり! 仕事よりも普段自分でするほうが濃い! ふひゃ!」

きっと、濃いメイクは彼氏の好み! 濃いメイクをすると、左ほほの二連のピュアぼくろが隠れちゃうから、薄目のメイクでいてほしいけど・・・、どうせ、普段の多部ちゃんは、彼氏、あっぽくん、もしくは、近しい人しか見れないから・・・、別にいいのか。(・A・)

(*・∀・*)「メイクとかまったく興味なかったんですが、最近、楽しくなってきました! ふひゃひゃ!」

メイクに興味を持っていいけど(多部ちゃんの野生が失われそうで、本当はやだけど)、メイクはおでこ中心でお願いします! ピュアおでこに「貞」、「肉」、もしくは、ダーツの的を描くメイクでお願いします!(-人-)ナムナム

カメラマンと編集の人たちが

『スタジオの隅でしみじみと「多部ちゃん、かわいい」とつぶやきあった』(記事本文より)

ほど、多部ちゃんのピュアかわいさが炸裂。まつ毛ふわふわモード全開なので、一重感は全然ないですけど、左ほほの2連のピュアぼくろがちゃんと写ってるー! ウレシー!(>▽<)

グロスたっぷり + 憂いを含んだそそる表情をしてて、かつ、ピュア顔面のアップが多いので、ちゅっちゅっしたくなること必至! 僕は、お茶をこぼして、ばりばりにしてしまったんですけど、違うもので(何で?)ばりばりにしてしまうこと必至!(*´Д`)アン

ってか、こんなそそる表情の誘ってるモードの多部ちゃんを見せられたら、ふつー、ばりばりにしちゃう!(>▽<;) グラビア9P + 表紙。

「小説すばる×ナツイチコラボ特集号」に多部ちゃん登場! 「表紙 + インタビュー記事6P(内カラー写真1P) + 裏表紙(ナツイチの広告)」。カラー写真の多部ちゃんが新しいタイプのブサ風味! ピュアあごがちゃんと写ってなくて、一瞬、顔が太って、むくんでるように見える!(*´Д`)ハァハァ 仮に太って「ぶよぶよ多部ちゃん」になっても、かわいさは抜けないことが判明!

テラウチマサトさんっていう写真家?と多部ちゃんが対決。基本、写真を撮られることが好きではない首長族の多部ちゃんなので、

(;´ω`)「撮影中の多部ちゃんは、意識ここにあらず」

で写真家の人を困らせちゃう多部ちゃん。

(*・∀・*)「ぜんぜん関係ないことを考えてリラックス! ふひゃ!」

自由すぎる多部ちゃんの肩出しピュアグラビア5P + インタビュー記事1P + 表紙。ちゅっちゅっしても、しわしわ〜ってならない、つるんっとした表紙なので、表紙の多部ちゃんにちゅっちゅっしまくり!(>▽<)

多部ちゃん、困ったような、とろんとした、やさしい眼差しで写っちゃってるー! ダメー! ふつーに、やさしい笑顔の、超かわいい女の子の佇まいコレ! でも、「キッス専用」と思えるピュアアップの、唇ぷにぷにの、つやつやしまくりの写真が最後のページあるー! ヤター!(>▽<) 「ピンクドレス姿 + 女の子座り」のグラビア7P + つばさのインタビュー1P。

幼稚園の頃、忍者修行をしていた多部ちゃん! 中3のとき、「走り方が面白い」野球部のTくんに告白する多部ちゃん!(多分、成功) 彼氏には浮気をゼッタイ許さない、

(*・∀・*)「何言ってるんですか?って感じ! 気持ちが一度でも離れたらダメ!」

と独占欲全開の多部ちゃん! の濃すぎるインタビュー(6P)とグラビア(11P)+ 表紙! 多部ちゃん色全開!

多部ちゃんの左頬の2連のピュアぼくろが写ってるー! ウレシー!(>▽<) いいよ! フォトテクニックデジタルいいよ! 緑のチェック柄ワンピースを着てる、背中全開の多部ちゃんを後ろから撮ってる写真やらしっ! 「二の腕むっちむち + うなじ + ピュア背中全開」! ピュアおでこは完全にガードされてますけども、多部ちゃんの魅力爆発!のグラビア(9P) + 表紙!

黄色い花びらの中に埋もれる多部ちゃんは、幻想的で、美人すぎ! 貴重なピュアおでこも見えてるし! の表紙 + ロングインタビュー4P(グラビア3P含む) + 連載コラム半ページ + 1/25と誕生日イベントの模様の紹介記事2P(写真集については、多部ちゃん本人によるコメンタリー付き)。

堀田イトちゃんぽいポニーテール姿の多部ちゃんキタコレ! 裏表紙まで多部ちゃんコレ! しかも、裏表紙の多部ちゃん、太ももがむっちりしててやらしい感じがする! どうしよー!(*´Д`)ハァハァ 表紙 + 裏表紙 + グラビア11P!(インタビューとCMの紹介を含む)

多部ちゃんのピュア振袖姿キタコレ! 顔小さっ! 多部ちゃん、キレイすぎっ! でも、振袖姿なのに悪い顔してない! 紺色振袖姿の下向いてる多部ちゃんが、やや悪い顔してますけど、ふつーにキレイになちゃってるコレ! やばい!(>▽<;) 表紙 + ピュア振袖グラビア3P!

MacFanの中の人にiPhoneを渡され、

(*・∀・*)「機能はすごそうですけど、使い方が難しそうですよね!」

(*・∀・*)「うーん、女性が片手で操作するには微妙にサイズが大きいような気がするんですよね!」

とインタビュー冒頭から「正直過ぎ(上)」感全開の多部ちゃん! MacFanの中の人は、iPhoneを褒めてもらいたがってるのにー!(>▽<;) やっぱ、多部ちゃんカコイイ!

表紙 + ノースリーブ白ワンピース姿のグラビア1P(ノン笑顔で若干、怖い顔) + インタビュー記事1P。

久々に目力キター! さらに、おでこ半出しもキター! 悪巧みスマイルもキター! ちょ、一度に来すぎだから! 巻頭グラビア8P + 表紙! 多部ちゃんの魅力爆発!(>▽<)

多部ちゃんの原作
♥ 映画原作 ♥
多部ちゃんが「えー? こんな終わり方でいいのー?」って思ったという原作。

映画「ゴーヤーちゃんぷるー」の原作。

♥ ドラマ原作 ♥
ドラマ「ヤスコとケンジ」の原作コミック。全4巻。

堀田イトちゃんが先か、多部ちゃんが先か、どっちがどっちをマネしてんの?と思いたくなる原作。

2006年初めにテレビ朝日系列で放送されたドラマ「ブレスト 女子高生、10億円の賭け!」の原作。自分が買ったときには、本のオビに多部ちゃんがいたけど、今買ってもいるかどうかは分かりません!(・∀・)

♥ ノベライズ ♥
映画「青空のゆくえ」のノベライズ。映画とは違い、鈴木貴子ちゃん視点で高橋くんへの想いが綴られています。多部ちゃんを含むスチール写真が最初の数ページにあり!

映画「ヒノキオ」のノベライズ。セリフが映画のまんまなので、映画の甘い世界を追体験できます。映画のスチール写真が最初の数ページにあり!
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
Syndicate this site