窪田正孝くんとのお泊まり愛を祝福されちゃう多部ちゃん

2013年06月17日

↓ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。ダークサイドに落ちています。 ↓

MSNのニュース記事をぼーっと読んでたら、「多部未華子」っていう名前が出てきて、ドキッとしてしまいました。

もちろん、恋愛禁止のアイドルではなく女優なので、お互いを尊重しあう大切な存在を持つことは、演技の幅を広める上で必要なことだと思いますよ。

それに、NHKの朝ドラでの人気獲得は、本来の番組ターゲットである中高年層の支持が高いことでもあるので、北乃きいがスクープされた時のような“路上キス写真”ほどのインパクトのあるもの以外であれば、たとえ熱愛が浮上したとしても、多部未華子の時のように祝福してくれる方も多い気がします。

そっか・・・。

多部ちゃんの熱愛発覚(お泊まり愛発覚)は、一般的には、祝福されてんだね・・・。

ひがんで、すねて、勝手にしょんぼりしてんのは、キモヲタだけか・・・。

よく眠れなくて、寝てもすぐ目が覚めちゃって、お酒を飲む量も増えて、「多部ちゃんと窪田正孝くんとの激しい汗かきギシアン」の妄想に(勝手に)苦しんでるのは、結局、キモヲタだけか・・・。

多部ちゃん、女優だもんね。AKBじゃないんだもんね。

お泊まり愛が発覚しても、強制卒業にならないし、坊主にならないし、坊主になって泣きながらごめんなさいしてそれをYouTubeに流さないし、研究生降格にならないんだもんね。

別に、なーんの、支障もなく、今のこの時間も、きっと、高級ワイン片手に、ハッピーターンを指ちゅぱしながら食べて、窪田くんとちゅぱちゅぱしてんだもんね。

そうだよなー、確か、多部ちゃんの熱愛発覚したときのYahoo!ニュースのコメントも(ざっと読んだだけですけど)、

「多部ちゃん、これからも応援してるよ!」

「初々しいカップルで好感が持てます!」

「多部ちゃん、窪田くんとお幸せに!」

みたいなコメントばかりで、ヽ(`Д´)ノウワーン!って嘆いてる人は少数で、全体的に、歓迎されてるというか、

「女優だから恋愛してOK!」

「女優を仕事としていく上で、恋愛経験は、絶対プラス!」

「多部ちゃん、イケメンゲットだぜー! ピカー!」

っていう感じだったもんね。

多部ちゃんと窪田くんとの熱愛に、ひがんでるのは、キモヲタだけなんだよな。キモヲタだけが、惨めに取り残されてるっていう。(・A・)

フライデーの記事も、多部ちゃんのこそこそ恋愛行動を暴きつつも、記事の結びは、

「多部は結婚願望が強いんです。周囲には『20代のうちに結婚したい、好きになったら絶対に一緒になる』と語っています。(中略)

はたして多部の強い結婚願望を、窪田はかなえられるだろうか。

だもんね。熱愛を暴きつつも、「祝! 多部ちゃん、熱愛発覚! 果たして、多部ちゃんは、このまま、窪田くんとゴールインできるのか」的なノリ。

結婚願望が強い多部ちゃんが、このまま、窪田くんと結婚できれば、何も問題がない。お泊まり愛発覚も、旦那さんとの微笑ましい一エピソードになりうる。

逆に、結婚しなくても、女優さんなので、恋愛経験が演技へプラスに働くので、何も問題がない。

どっちになっても、何も問題がなくて、むしろ、多部ちゃんには、プラス・・・。

あれ?(・A・)

窪田くんと早く一緒に暮らしたい多部ちゃん

(*・∀・*)「ミカコ、まーちゃんと早く一緒に暮らしたいなー」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「ミカコ、まーちゃんのために、料理だって、いっぱい作るからね! 今はあんまりできないけど・・・、あの、でも・・・、今でも、おいなりさんはできるんだよ!」(→タベシャ271

( ´ _ゝ`)「うん」

(*・∀・*)「ミカコの愛情がたっぷりのおいなりさんだよ! 食べたい? つーか、食べたいよね? 今度、作ってあげるね! ふひゃ!」

( ´ _ゝ`)「あ、うん」

(*・∀・*)「あの、まーたん・・・」

( ´ _ゝ`)「何?」

(*・∀・*)「その・・・、えっと、その・・・」(←目を伏せて、言い澱む多部ちゃん)

( ´ _ゝ`)「何? 言いにくいこと?」

(*・∀・*)「あの、いや、その・・・、『ミカコと結婚する気』・・・、あるよね?(上目遣いの目力キラーン!)」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「や、あの、お互い芸能人?だから・・・、その、事務所のこととかもあるし、そういうの、ミカコ、すごく分かってるんだけど」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「その・・・、『今、すぐに』っていうじゃ全然なくて、仕事の区切りがついたときでいいっていうか」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「や、その、違うよ、『エッチだってしたのに、ふざけんなよ!』的なことで言ってるんじゃ全然なくて・・・、ミカコ、まーたんを失いたくないっていうか、ずーっと、ずーっと一緒にいたいっていうか・・・、(だんだんと小声になって)それで、その・・・、結婚したいっていうか・・・」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「何だか、まーたんと、つきあってることがバレちゃったから、この関係も終わっちゃうのかなーって、怖くなっちゃって・・・」

( ´ _ゝ`)「終わんないよ、大丈夫だよ」

(*・∀・*)「まーたんが自分の前からいなくなるって考えたら、すごく怖くて、眠れなくて、あっぽくんに当たっちゃって・・・」

( ´ _ゝ`)「そんなことで、いなくなんないよ(笑)」

(*・∀・*)「うん、そうだよね・・・、まーたんのこと信じてるけど・・・、なんだか、心配になっちゃって、それで、まーたんが結婚してくれたら、ずっと一緒にいられるなーって・・・、それで、ミカコ、聞いてみました!(シャキーン!)」(←頭に手の当てて敬礼のポーズ)

( ´ _ゝ`)「(笑)、すぐにっていうのは無理だけど、(多部ちゃんの敬礼のポーズを解くように手を握って)オレもミカコと同じ気持ちだよ、ずっと、ミカコと一緒にいたい」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「ずーーっと、ずっと、ミカコと一緒にいたい」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「オレと一緒に、おじいちゃんとおばあちゃんになろう」

(*・∀・*)「うん」

( ´ _ゝ`)「ミカコに似た、目つきが鋭いかわいい孫たちに囲まれてさ・・・」

(*・∀・*)「・・・(うる、うる)」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「・・・『目つきが鋭い』っていうの余計」

( ´ _ゝ`)「(笑)、オレ、こんなに好きになった人、今までいないもん」

(*・∀・*)「私もだよ(震え声)・・・」

( ´ _ゝ`)「オレは、逆に、お泊まり愛?が発覚して良かったって思ってるよ、『こんなに、オレはミカコのことが好きなんだー!』って、みんなに言えた気がしてさ」

(*・∀・*)「ミカコ、うれしい・・・、ぐすん・・・、びぇ、びぇ・・・」

( ´ _ゝ`)「ちょ」

。・゚・(*> Д <*)・゚・。びえーん!!

( ´ _ゝ`)「こんなことで、泣くなって!」

。・゚・(*> Д <*)・゚・。「だっで、うでじいんだぼーん! みがご、うでじいんだぼーん! びぇ、びぇ、びえーん!!」(←今まで見たことないくらい、顔をぐちゃぐちゃに崩して泣く多部ちゃん)

( ´ _ゝ`)「ちょ、ほら(箱ティッシュを渡す)」

(*・∀・*)「ぐすん、ぐすん」

( ´ _ゝ`)「涙、ふいて・・・」

(*・∀・*)「ぐすん・・・」

( ´ _ゝ`)「・・・(ドキドキ・・・、めっちゃ、泣いてる顔ブサイクだった・・・、ドキドキ・・・)」

(*・∀・*)「ミカコ、まーたん、大好き!」

ぎゅっ! 窪田くんに抱きつく多部ちゃん。

( ´ _ゝ`)「オ、オレも(ドキドキ・・・、あんなブサイクな泣き顔、今まで見たことない・・・、正直、人間かどうか疑うレベル・・・、妖怪かよ・・・、ドキドキ・・・)」

(*・∀・*)「まーたんの鼓動が聞こえる・・・、ドキドキしてるね!

( ´ _ゝ`)「!(ドキッ!)」

(*・∀・*)「また、ミカコとエッチしたいの?」

( ´ _ゝ`)「や、その・・・」

(*・∀・*)「もー、さっき、したばかりでしょ! しょーがないなー! (ぽろんっ!)はい! 片乳出ました! ふひゃひゃ!」(←涙の跡が残りつつの超笑顔)

( ´ _ゝ`)「・・・(泣き顔じゃないと、ふつーに、かわいいか、大丈夫か、ほっ)」

(*・∀・*)「(窪田くんのズボンを下ろす)(ずりっ)はい! まーちゃんのも、出ました!」

( ´ _ゝ`)「・・・(やっぱり、かわいいよな、大丈夫だよな)」

(*・∀・*)「はい! これから、まーちゃんのふぐり、略して、まーふぐをもみもみしまーす! (にぎっ!)もみもみ! もみもみ!」

( ´ _ゝ`)「ひぎっ!」(←変な声が出ちゃう窪田くん)

(*・∀・*)「ミカコ、おいなりさん、作るのも、食べるのもだーい好き!(かぷっ!)」

( ´ _ゝ`)「ひぃっ!」

↑ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。ダークサイドに落ちました。 ↑


mikako_tabe_xp at 00:51│コメント(9)熱愛発覚の多部ちゃん 

窪田正孝くんと初めての共同作業の多部ちゃん

2013年06月07日

↓ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。 ↓

初めての共同作業

自宅高級マンションで、カレンダーの直筆メッセージ書きの作業をする多部ちゃん。

(*・∀・*)「(かき、かき)幸せが降り注ぎますように、っと」

( ´ _ゝ`)「何、書いてんの?」

(*・∀・*)「え? あー、これ、キモヲタの人たちへのお別れの挨拶」

( ´ _ゝ`)「ふーん、大変だね」

(*・∀・*)「(かき、かき)幸せあふれる一日になるように、っと」

( ´ _ゝ`)「(机に積んであるカレンダーの紙の束を見る)えー、これ、全部書くの? マジ?」

(*・∀・*)「うん、最初のうちは、楽しかったんだけど・・・、正直、今・・・、つらい! ウケル! ひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「手伝おうか?」

(*・∀・*)「えー、自分で書くから、いいよー、ミカコが書かないと意味ないし、それに、直筆だから、まーちゃんが書いたら、おかしなことになっちゃうよ・・・ まーちゃんは、あっぽくんの相手してあげて」

( ´ _ゝ`)「あ、うん」

(・(ェ)・)「・・・」

( ´ _ゝ`)「あっぽくん! こんにちは! 正孝お兄ちゃんでつよー」

(・(ェ)・)「・・・」

( ´ _ゝ`)「あっぽくん、こちょこちょこちょー」

(・(ェ)・)「うー」

( ´ _ゝ`)「あっぽくん、ぬいぐるみみたいでつねー」

(・(ェ)・)「うー」

( ´ _ゝ`)「あっぽくんの鼻の頭、濡れててかわいー! ピンポーン! 鼻の頭、ピンポーン!」

(・(ェ)・)うううぅ、わんっ!」(←窪田くんになつかない、あっぽくん)

( ´ _ゝ`)「吠えられた(笑)」

(*・∀・*)「あっぽくん、めっ! 正孝お兄ちゃんに吠えちゃダメだめでしょ!」(←目力全開)

(・(ェ)・)「くぅ〜ん」

書くのが疲れてきたのか、首を傾げ、ため息をつく多部ちゃん。

(*・∀・*)「はぁー、全然、終わらないよー、まだ、こんなにあるよー(カレンダーの紙の束をぱらぱらと繰って、厚みを見せる)」

( ´ _ゝ`)「それだけ、ミカコが人気あるってことじゃん、ファンの人たちに感謝しないと」

(*・∀・*)「うん、そうなんだけどさー、まーちゃん、聞いてよ、キモヲタの人たちって、同じカレンダーを何部も買って、応募してくるんだよ! ほら? 同じ人が4枚とか(同じ宛名のカレンダーを見せる)、ウケルでしょ? ふひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「キモッ! 同じカレンダー4つも? ふつーに、いらないっしょ!」

(*・∀・*)「ふひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)キモヲタ、キモッ!

(*・∀・*)「『見る用、保存用、使う用、食べる用』らしいよ、ひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「食べる用とか(笑)」

(*・∀・*)「ふひゃひゃひゃ! ね? 本当、キモイよね! ひゃひゃ!」

しばらく、書く作業を続ける多部ちゃん。

(*・∀・*)「(手首を回しながら)あー、手が痛くなってきた・・・」

( ´ _ゝ`)「あのー、ミカコさん・・・、一文字だけもいいから、自分にも書かせてくれない?」

(*・∀・*)「はぁー? だから、まーちゃんが書いたら、ばれるって! キモヲタって、洞察力だけは、すごいから! キモ洞察力! ひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「じゃあ、びっくりマークとか、ハートの部分だけでいいからさ」

(*・∀・*)「えー?」

( ´ _ゝ`)「ばれないって、大丈夫」

(*・∀・*)「本当にやるー?」

( ´ _ゝ`)「書かせて、書かせて」

(*・∀・*)「ってか、なんで、そんなにやりたがるしー」

( ´ _ゝ`)「や、キモヲタの人たちに自分もメッセージ書きたいっていうか・・・、キモヲタの人たちと触れ合いたいっていうか・・・、なんか、『食べる用』っていうので、一気に興味でた(笑)」

(*・∀・*)「そこっ!? ひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「お願い」

(*・∀・*)「じゃあ、ちょっとだけだよ」

( ´ _ゝ`)「やった」

(*・∀・*)「これ、一度書いたら、消せないから、慎重にね」

( ´ _ゝ`)「うん」

(*・∀・*)「こんばんは、っと」

( ´ _ゝ`)「ハート、っと」

(*・∀・*)「いつもありがとう、っと」

( ´ _ゝ`)「ハート、っと」

(*・∀・*)「今日は、どんな一日を過ごす予定ですか、っと」

( ´ _ゝ`)「ハート、っと」

(*・∀・*)「まだまだ寒い日が続くので風邪などをひかないように、っと」

( ´ _ゝ`)「ハート、ハートっと」

(*・∀・*)ちょっと! ハート多いよ! ふひゃひゃ! 文とハートが合ってないし! ふひゃひゃひゃ! ミカコ、そんなハートを書くキャラじゃないよー」

( ´ _ゝ`)「あ、そっか、ごめん」

(*・∀・*)「ウケル、ふひゃひゃ! ・・・でも、ミカコ、うれしい」

( ´ _ゝ`)「え?」

(*・∀・*)「まーちゃんが手伝ってくれて」

( ´ _ゝ`)「手伝うっていうか、書くの邪魔してたって感じだけど(笑)」

(*・∀・*)「ううん、ありがとう」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「?」

( ´ _ゝ`)「・・・」

(*・∀・*)「まーちゃん、急に黙って、どした?」

( ´ _ゝ`)「いやー、キモヲタの人、今、書いた、このカレンダー食べるのかなーって」

(*・∀・*)そこっ!? つーか、知らないよ! 食べるんじゃない? 『多部』だけに! ふひゃひゃひゃひゃひゃ!」

( ´ _ゝ`)「(笑)」

しばし、笑い合い、そして、見つめ合う。気付けば、一つの机に向かって、メッセージを書いていたため、体が密着してる。

(*・∀・*)「ミカコ、まーちゃんに出会えて、本当にうれしい」

( ´ _ゝ`)「オレも」

ぎゅっ。抱き合う。

(*・∀・*)「『初めての共同作業』しちゃったね!」

( ´ _ゝ`)「うん(笑)、初めての共同作業が『キモヲタのメッセージ書き』っていうのが、なんか、ヤダけど」

(*・∀・*)「うん、ヤダ、ひゃひゃ!」

ちゅっ! 多部ちゃんから窪田くんへのキス。

(*・∀・*)「ミカコ、まーちゃんのこと大好き」

( ´ _ゝ`)「うん、分かってる」

(*・∀・*)「・・・」

( ´ _ゝ`)「・・・これから、別の共同作業しようか・・・」

(*・∀・*)「うん・・・、ミカコ・・・、したい・・・」

( ´ _ゝ`)「・・・(ゴクリ)」

(*・∀・*)「ちゅ」

( ´ _ゝ`)「ちゅ」

(・(ェ)・)「(ささ)・・・」(←あっぽくん、ご主人の異変を感じて登場)

(*・∀・*)「ちゅぱ」

( ´ _ゝ`)「ちゅぱ、ちゅぱ」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

(*・∀・*)「はむはむ、じゅるはむ」

( ´ _ゝ`)「はむはむ、れろ」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

(*・∀・*)「ちゅぱ、ちゅる、れろ」

( ´ _ゝ`)「ちゅぱ、れろ」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

(* ̄Q ̄*)「れろれろー」

( ´ _ゝ`)「れろれろー」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

(* ̄Q ̄*)れろれろれろれろー」(←舌力全開)

( ´ _ゝ`)「れろ・・・、んんんん」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

(前戯略)

( ´ _ゝ`)「ギシギシ」

(*・∀・*)「あんあん!」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

( ´ _ゝ`)「ギシギシ」

(*・∀・*)「あんあん!」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

( ´ _ゝ`)「ギシギシ」

(*・∀・*)「あんあんあーん!」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

( ´ _ゝ`)「ギシギシ、うっ」

(*・∀・*)あああ、あーん! ああああああ!

(・(ェ)・)「うー」

(後戯略)

最終採点結果

「多部ちゃんカレンダー2012」の直筆メッセージ企画の最終採点結果。

ってか、多部ちゃんなら、俺の隣で寝てるけど、何か?100,000,000点
ってか、多部ちゃんなら、ミカコ・フォンデュ状態で、俺の横にいるけど、何か?300,000,000点

窪田正孝くん、400,000,000点獲得! 優勝!

↑ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。逆に、読んでも気分が悪くならない人は、すでにダークサイドに落ちてます。(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

・・・ダークサイドに落ちても、最近、こんな妄想ばかり浮かんで、一人、もんもんとして苦しんでます。多部ちゃんの熱愛発覚(公式)から一週間経ってるのに、未だに、よく眠れない。体に馴染まない感じ。 ↑


mikako_tabe_xp at 17:32│コメント(2)熱愛発覚の多部ちゃん 

窪田正孝くんと熱愛発覚しちゃう多部ちゃん

2013年06月03日

↓ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。簡単に言うと、「多部ちゃんへの悪口」になってます。 ↓

昨日、フライデー買ってきたんですけど(見る用、保存用)、読む気力というか、ふんぎりがつかなくて、今、やっと、多部ちゃんの熱愛発覚記事(多部未華子「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 / 白黒2ページ / →FRIDAY(フライデー)2013年6月14日号 [雑誌][2013.5.31])を読みました。

気分が悪くなりました。

散々、このブログで、

「多部ちゃんの熱愛発覚来る! 心の準備!」

って、言っておいて、けっこう、ダメージ。長い間、自分の中で、作り上げてきた多部ちゃんのピュアイメージが完全崩壊。

どのくらい前から、「多部ちゃんの熱愛発覚」を警戒してるのかなって調べたら、約5年前(多部ちゃんが二十歳になる前)の、ヤスコとケンジ時代から、

勝手に、多部ちゃんが20歳になるまでは、熱愛発覚しないと思ってたんですけど、この調子だと、そろそろ来る! 心の準備!(>▽<;)

って、書いてますよ。

書いてますけど、このときは、実際には、すぐに多部ちゃんの熱愛発覚が来るとは感じてないから、気分的に軽くて、危機感ゼロ。楽しい雰囲気。熱愛発覚後の今は、気分がものすっごく重い。

大奥の堺雅人さんとの「ねっとりキッス」の場面を見て、完全に心が折れて、このブログも更新してなくなって、というか、多部ちゃんに関することを書こうと思っても、体が拒否反応する感じで書けなくて(熱愛発覚する前から、大奥きっかけで、多部ちゃんのかわいいイメージ、ピュアイメージが自分の中で崩れ出して、ブログが書けなくなってて)、

(- Д -)「このまま、多部ちゃんのことは忘れて、他のアイドル、女優さんのファンになろう・・・、行く先は・・・」

って、フェードアウトしようとしてた僕でさえ、一応、ショック。

このブログを読んだことがある人は、何度も、

公園で彼氏にウンテイ披露 → 公園で彼氏に鉄棒の見本披露(スカートふわふわ) → 熱愛発覚 → 彼氏にアップルパイにりにり披露 → お泊り愛 → 彼氏に怖い寝顔披露 → 彼氏に無防備ピュアおでこを披露 → スピード婚 → 第一子誕生(女の子) → (*・∀・*)あひゃ!

っていう、熱愛発覚チャートを書いてたので(というか、今、思うと、多分、自分がこれ以上、多部ちゃんを好きにならないように自戒の念も込めて、書いてたんだろうけど)、ある種、警戒してたといか、いつか来るぞっていう準備が心の中に少しはあったと思うんですけど、何の準備もなしに、急に梯子を外された「真性の多部ちゃんファン」は、どうしちゃったんだろ?

多分、胃の中のあるものを全部吐く的なことになってんじゃない? 食欲なくして、何も食べれない的な。

さすがに、そこまでの多部ちゃんファンは、もういないか。や、最近、多部ちゃんのファンになった人で、最高潮に多部ちゃんが好きな状態で、熱愛発覚(お泊り愛発覚)を知った人もいるはずだよな・・・。

多部ちゃん、もう、24歳だから、そこまで、純粋に、アイドル的に、多部ちゃんが好きな人はいないか・・・。

あの、「農業少女」で見た、拍手してる最中に、多部ちゃんに直接、プレゼントを渡しに行った彼とか、どうしてんだろ?

大奥であれだけの「ねっとりキッス」を見せてたので(見せてるというか、見せつけられたので)、さすがに、心折れて、ファンじゃなくなってるかな。

というか、自分は、大奥前から(一年くらい前から)、だんだんと多部ちゃんのことが、好きじゃないというか、好きなのか好きじゃないのかよく分からなくなってて、

最近は、多部ちゃんのCMを見たら、速攻で、チャンネル替えます。リモコンがすぐに見つからない場合は、テレビの主電源を、バチン!って落とします。「横断歩道の白い部分以外を踏んだら死ぬ」的な感じで、なぜだか、自分の中で、「多部ちゃんのCMを最後まで見切ったら死亡」みたいな感じになってます。

・・・多分、多部ちゃんのこと好きじゃないと思います。(・A・)

っていう状態でした。多部ちゃんのことを目に入れたくない、もう、これ以上、見たくないっていう状態。

2008年のカレンダーの7月の「振り返り美人のタンクトップ多部ちゃん」を、ずーっと、飾ってたんですけど(飾ってるというか、額に入れて壁に立てかけてあったんですけど)、今年になってから、急に見たくなくなって(目に入れたくなくなって)、同じくらいの大きさのホワイトボードで隠しました。

「なんでなんだろ?」って、自分でも、腑に落ちないところがあったんですけど、心の深いところで何かを感じて(イメージ的には、地中につながった人類全体の「心溜まり」から何かを感じ取って、もしくは、「M理論」的な別時空間の自分からの警告を受け取って(自分で書いてて意味不明))、ふつーに、多部ちゃんのこと嫌いになってたんだろうな。

あ、なんか、今、すっきりした。

多部ちゃんのことが、「嫌い」って言えて、すっきりした。

多部ちゃんのこと、元々、好きじゃなかったんじゃないか疑惑。

熱愛発覚したから、「恋するフィルター」みたいなのが外れて、そう感じるだけなんだろうか。


の記事の多部ちゃんとか、ものすっごく、ブサイクに見える。(現在は、スポーツ報知のページの画像は削除されています)

あれ? 多部ちゃんって、こんなにブサだったけ? 「恋するフィルター」OFFだと、こんな感じに見えるものなのか・・・。

麗子像・大人バージョン的な・・・。(・A・)

常時、「恋するフィルター」のON/OFFを切り替えられればいいんだけど、内側からは、外側は見えなくて、外側に出ると、内側が見えないんだよな。

いつもだったら、ここで、

※何度も書いてますけど、「表情的に」ブサが入ってるように見えるだけで、つまりは、演技派女優多部ちゃんは、表情による演技の振り幅が広いので、ブサが入ってるように見えるときが、たまたまある(あるいは、たまたま出る)、というだけで、多部ちゃん本人には1mmもブサは入っていません! ってか、美人すぎる多部ちゃんにブサ要素なんて、入るわけないから! ってか、毎回毎回、自分は、一体、何書いてんだよ! バカー!ヽ(`Д´)ノ

っていう、お決まりのフォローを書くんですけど、書く気になれない。ふつーに、少し、ブサ入ってたかもしれない疑惑(恋するフィルターOFF)。

フライデーの熱愛発覚記事

肝心のフライデーの「多部ちゃん熱愛発覚記事」ですけど、

「窪田正孝くんが一人で、多部ちゃんの愛車(フォルクスワーゲン、高級車)を運転してるように見せかけるために、多部ちゃんは、助手席を倒して、深く沈みこむように隠れて」

「姑息に、間を置いて、自宅の高級マンションに入って」

「一夜をともにした後、ばれないように、通用口からお見送り」

っていう内容で、一言で言うと、

多部ちゃん、自宅高級マンションに男を連れ込む(ギシアンミックス)

っていう記事で、気分が悪くなりました。

おぉぉ、おええっ。

「正直すぎ感全開」の多部ちゃんは、一体、どこ・・・。「ピュア多部ちゃん」は、一体・・・。ヤスコとケンジの頃の、ピュアぶつぶつ全開の多部ちゃんは、どこ・・・。

ふつーに、芸能人の熱愛発覚。

その主人公が「多部ちゃん」っていうだけ。

しかも、ドラマ(大奥)で知り合って、(いつからつきあってるのか知らないですけど)半年後には、自宅マンションに招き入れて、朝までギシアン。

ふつーの、芸能人の熱愛発覚。

なんだろ、多部ちゃんは、ふつーの、一般的に言う「芸能人」とどこか違うというか、もっと、庶民よりというか、(ファンだからなのか)勝手に、もっと、自分の気持ちに正直で、かっこ良くて、凛としてる人だと思ってて、そんなイメージの熱愛発覚なのかと思ってたんですけど・・・、ふつーに、よくある、芸能人の熱愛発覚。

窪田くんとのツーショットが撮られないように常に警戒して、こそこそ。朝、窪田くんが帰るときは、エントランスを通らずに、人気のない通用口を利用して、こそこそ。通用口出口まで、ちゃんと見送りにくる多部ちゃん、こそこそ。

こそこそ警戒してるから、帰るときのお見送りでは、多部ちゃん自身は写真に撮られてないけど(入るときに撮られてる)、よーく写真を見ると、多部ちゃんが抱いてるあっぽくんが見切れてますからー(左ページの写真2枚目)。

ってか、多部ちゃん、あっぽくんを巻き込むなよ! ピュアあっぽくんは関係ないだろ!

つーか、多部ちゃんが窪田くんとギシアンしてる最中、あっぽくんは、どうしてんだよ!

( ´ _ゝ`)「ギシギシ」

(*・∀・*)「あんあん」

(・(ェ)・)「・・・」

( ´ _ゝ`)「ギシギシ」

(*・∀・*)「あんあんあーん」

(・(ェ)・)「・・・(じーっ)」

恋するフィルターOFF後の直筆メッセージ

これだけ、「多部ちゃんの熱愛発覚来る!」って、書いてたブログですけど、やっぱり、純粋に多部ちゃんのファンで、多部ちゃんのことが好きだったので、読み返すと、滑稽(こっけい)。

最近だと、カレンダーの直筆メッセージ企画で、多部ちゃんからの直筆メッセージが届いて、大喜びの自分とか。

多部ちゃん、ヒラタオフィスの中の人、本当にありがとうございます。2013年になってから、いつ届くのかなーと郵便受けの中を覗くのが楽しい日々でした。

最初の一通が届いたときのドキドキ感!

(- Д -)「多部ちゃんの直筆メッセージキター!」

開封するときのドキドキ感!

(- Д -)「ドキドキドキ・・・(何が書いてあるんだろう)」

メッセージを読んでも、うれしくて、内容が頭に入ってこない感!

(- Д -)「多部ちゃんの直筆文字ー! ぐああああー!」

多部ちゃんのピュア文字の一文字一文字が目に飛び込んでくる感!

(*´Д`)「多部ちゃんが僕の名前を書いてくれてるよー! ハァハァ」

(*・∀・*)「○○さんに幸せが降り注ぎますように!」

(*´Д`)「今、まさに、僕に幸せが降り注いでるよー! 多部ちゃーん! ハァハァ」

(#´Д`)「今、まさに、僕に気分の悪さが降り注いでるよー! 多部ちゃーん! おえぇぇ」

(*・∀・*)「○○さんにも幸せが降り注ぎますように! ミカコ、今、超シアワセですから!」

(*・∀・*)「まーちゃん、大好き! キモヲタたちも、勝手にシアワセになってね! ミカコ、まーちゃんと出会えて、本当に、シアワセ! ふひゃひゃ!」(悪い顔)

時期的に考えて、直筆メッセージを書いてるときには、窪田くんとつきあってて、多分、つきあい始めの超ラブラブで、楽しい時期で、それで、「幸せ降り注げ」なんだろうな。幸せのおすそ分け的な意味合いで。

というか、多分、直筆メッセージを書いてる期間(去年12月 〜 今年2月)で、窪田くんとギシアンする直前・直後に書いてるメッセージも、何通かはあるわけで、そう考えると、「多部ちゃんの直筆メッセージ」がとっても、汚らわしく見えてくる・・・。

こんなこと書きたくないけど、恋するフィルターOFF後だと、一気に、価値がない、ただのぺらぺらの紙に見えてくる・・・。

窪田くんの、お○んちんを握ったその手で、

(*・∀・*)「To.○○さん」

って、書いてた可能性・・・。

自分、ゲスイ! 本当にゲスイ! 最低!

キモヲタなのに、心までゲスイ! おぇぇぇ。

本当は、

「多部ちゃん、もう、24歳じゃん! アイドルじゃないんだよ? AKBじゃないんだよ? 女優さんなんだよ? 恋愛して何が悪いの?」

「窪田くんと、恋愛して、いっぱいエッチしたら、多部ちゃんの演技に、これまで以上に、幅とか厚みがでてくるはずだよ!」

「逆にいいことじゃない? 多部ちゃんって、なんか、変にピュアなイメージが付いちゃってたから。私は、女優としての殻を破る意味で、いいことだったと思う。多部ちゃん、頑張って! これからも応援してるよ!」

「多部ちゃんと窪田くんって、似てる気がする。二人が惹かれ合うのも分かるなぁ。多部ちゃん、窪田くんとお幸せに! いい恋愛になるといいね」

とか、書きたかったー! 書きたかったー! 書きたかったー! イエス! 君にー!(トゥルルルンルン)

↑ 純粋な多部ちゃんファンが読むと気分が悪くなると思います。熱意発覚直後なので、動揺してます。本当は、ブログを書きたくないし、書く気分でもないんですけど、こんなブログを今までやってきたので、「使命感」みたいなものから書きました。 ↑


mikako_tabe_xp at 02:11│コメント(0)熱愛発覚の多部ちゃん 

あべちゃんの直ばきパンティの多部ちゃん

2013年03月17日

やったー! やたやたやたやたー! やったー!

あべちゃんの直ばきパンティ当たったー!(ガッツポーズ)

涙出る! ていうか、涙出てるー。。・゚・(ノД`)・゚・。エーン

あべちゃん、ありがとう!(・∀・)

多部ちゃんの直筆メッセージ企画で、「初期出し + まとめ出し」すれば(もしくは、時期関係なく、「まとめ出し」すれば)、プリンセス多部ちゃんからオリジナルメッセージがもらえる、もしくは、自分だけのタベシャを開始してもらえたのに・・・、時期をずらして、一通一通出すっていう、大ポカをしてしまって・・・、自分が許せなくなってました。

自分がプリンセス多部ちゃんからもらえたのは、どれも、自分の名前を当てはめただけの「テンプレメッセージ」で・・・、いや、これも、すごい貴重なものだと自覚してますけど、とどいくんのコメントを読んでショックを受けてしまいました。

とどいくんのコメント以外にも、というか、とどいくん以外、誰もコメントで教えてくれなかったので、自分からネットをさまよって、他の多部ちゃんファンのブログを検索して、何枚も心のこもった多部ちゃんのオリジナルメッセージを見てしまって(中には、フキダシ付きのメッセージとかもあったり、多部ちゃんからの個人的な返信もあったりして)・・・、自分がもらったテンプレメッセージには何も価値がないような気がして・・・、や、すごい価値のあるものだとは分かってます、本当に分かってますけど、やっぱり比べちゃうと・・・、自分がもらえたのは、多部ちゃん直筆の、「誰か」に向けて書いたテンプレメッセージ。

テンプレメッセージには、気持ちが乗ってないし、自分のほうは向いてないし・・・。

多部ちゃんのオリジナルメッセージの存在を知らないまま、(得意気に)「採点表」を作った自分が許せなくて・・・。

なんで、まとめ出しできなかったんだろう。なんで、バラバラに、しかも、時期をずらして出したんだろう。

この思いがぐるぐるして、ループして、よく眠れなくて、くやしくて・・・。

(- Д -)「このチャンスを逃がしたら、絶対、多部ちゃんからオリジナルメッセージなんてもらえないのにー!」

(- Д -)「オレ、一体、何やっちゃったんだよ・・・」

(- Д -)「ってか、自分、バカじゃね?」

(- Д -)「つーか、自分、必要なくね?」

って、自分を否定する心発動で、自分が他の人と同じ空気を吸ってることが申し訳なく、自分が命を長らえるために、死んでいく動植物に申し訳なく・・・、って、どこまで落ちるんだっていうくらい、気分が沈んで、地中深くまで落ちて、戻ってこれなくなってたんですけど・・・、あべちゃんに救われた!

あべちゃんありがとう! あべちゃん、大好き! ちゅっ! ちゅっ!

ってか、多部ちゃんより、あべちゃんのほうが、ふつーに、かわいいし!

あべちゃん若いし! 平成6年生まれだし! ピチピチだし! 多部ちゃんは、もう、ぶよぶよだし!

「シアワセの総量同じ説」支持!(・∀・)

多部ちゃんからテンプレメッセージしかもらえなかったから、僕は、あべちゃんの直ばきパンティもらえたんだよね?

ちょっと、待って・・・、なんか、今、改めて、あべちゃんの直ばきパンティをじーっと見てたら、うれしくて、うれしくて、また涙出てきた・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。

これ、ポラの写真と同じパンティなんだね。直ばきしたっていう証明で、ポラ付いてるんだ。あー、貴重すぎて、開封できない。どのタイミングで開封すればいいんだよ。

あべちゃんが直にはいたパンティが今手元にある不思議。非現実感。

(- Д -)「多部ちゃんなんか嫌いだよ!」

(- Д -)「つーか、もともと多部ちゃんのことなんか好きじゃないし! 好きなのは工藤ジュンだし!」

(- Д -)「僕は、多部ちゃんより、あべみかこちゃん!」

っていう気持ちで、あべちゃんを検索していったら、引退作がリリース予定になってて・・・。

(- Д -)「え・・・、あべちゃん、引退・・・」

第一線のAV女優さんは、デビュー前に、3本とか、5本とか、予め、撮る本数を契約してから、デビューするので、引退はそんなにショックじゃなくて(少しはショックでしたけど)、「予定通りの引退んだろうな」って思いつつ、自分にそう納得させつつ、引退作がどんな感じなのか、dmmにアクセスして、プレビューを見たら、というか、プレビューを見ようとしたら、

特典情報

購入者を対象に、あべみかこさん直履きパンティとサイン入りチェキ、キスマークカードをセットにして、抽選で100名様にプレゼント!

って、書いてあるんですよ! これ、買うでしょ? これ読んじゃったら、ゼッタイ、買うよね?

それで予約して、ずっと、

(- Д -)「当たれ、当たれ・・・、あべちゃんの直ばきパンティ当たれ!」

って念じてたら、まじで、当たった! すごっ! 自分、すごっ! 自分の念力、すごっ!(>▽<;)

ファンタスティックフォー!┐(- Д -)┌

シアワセの総量同じ!

多部ちゃんからテンプレメッセージしかもらえなかったがっかり感 - あべちゃんの直ばきパンティをもらえたうれしさ = 0

あべちゃん関連の掲示板を見ると、発売イベントで、あべちゃんにハグしてもらえたみたいで(「握手会」じゃなくて、「ハグ会」)、それがうらやましくて、うらやましくて、ハグしてもらえなくていいから、せめて、せめて、あべちゃんのパンティほしいって思ってたら・・・、パンティキタコレー!(>▽<)

想いが通じた!

神龍(シェンロン)に、願い事を叶えてもらって、ぱらぱらと空から、パンティが降ってくる的な状況になってるよー。

ありがとう! 神龍!

あべちゃん引退しちゃったから、発売イベントに一度も行かなかった自分は、もう、生あべちゃんに会う機会はないし、ハグもしてもらないけど、このパンティを通して、僕は、いつでもあべちゃんに会える!(ガッツポーズ)

あべちゃんの作品は、デビュー作しか観てませんでした。観たのも、デビューしてから、数ヶ月後という遅さ。

最初は、吉岡なつきちゃんを初めて観たときと、ほぼ同じ反応でした。

(- Д -)「多部ちゃんに似てないだろ!」

(- Д -)「ってか、似せる気ないだろ!」

パッケージを見た段階では、そう感じましたし、インタビューを受けてるときの姿を見ても、

(- Д -)「え? 多部ちゃんに似てる?」

(- Д -)「確かに目つきは鋭いし、おっぱいも直線な感じだけども・・・」

(- Д -)「ってか、多部ちゃんじゃなくて、『おはよう日本』の鈴木アナ(鈴木奈穂子アナ)に似てない?」

って、思ってたんですけど・・・、喘ぎ声がそっくり! っていうか、多部ちゃんの喘ぎ声と同じ!

(*・∀・*)「あんあんあん! あひゃ!」

(*・∀・*)「あんあんあん! なひゃ!」

同じ! どっちがどっちか区別がつかない!

( ´ _ゝ`)「・・・(や、お前、多部ちゃんの喘ぎ声、聞いたことないだろ)」

普段の声は、多部ちゃんとあべちゃんて、そんなに似てないにも関わらず、喘ぎ声の声質が全く同じ。似てるとかいうレベルじゃなくて、同じ。

おでこもそんなに「ピュアおでこ」ではないと思ってたんですけど、デビュー作の最初のギシアンで、男優さん組み敷かれてあんあんしてるときに、前髪が全部はだけて、おでこ全開になって・・・、このときの、「おでこのR」(おでこの曲線の具合)が多部ちゃんと同じ。

あべちゃんが目をつぶってあんあんしてる姿(目をつぶると、あべちゃんは、多部ちゃんと顔の作りが、基本、同じになります)が、喘ぎ声と相まって、まさに、多部ちゃんのギシアンを見てる感じ。

多部ちゃんと「お兄様」のギシアンを覗き見してる感じ。

デビュー作の最初のギシアンだけでいいので、見てない人は、ゼッタイ、見ておいたほうがいいですよ! パッケージからは想像できない似てるさ加減(喘ぎ声 + おでこのR)なので、驚くと思います。

それと、今から予防線を張っておきますけど、多部ちゃんから、オリジナルメッセージをもらえた人で、かつ、あべちゃんの直ばきパンティももらってる人が、もし、仮にいたとしても、コメントに書き込むの禁止!

ってか、いたとしても、もう、多分、死んでる!(`・ω・´)シャキーン

(多部ちゃんからのオリジナルメッセージ + あべちゃんの直ばきパンティ) - 死 = 0


mikako_tabe_xp at 18:29│コメント(8)多部ちゃんエピソード 
カテゴリ別アーカイブ
最新のコメント
記事検索
多部ちゃんのリンク
♥ オフィシャル ♥
デザインに懲りすぎて、とんでもなく見にくいオフィシャルウェブ(´・ω・`)

♥ ドラマ ♥
2007/4に放送されたNHKのドラマ。多部ちゃんの黒レオタード姿がまぶしすぎ! 貴重すぎ!
多部ちゃんの雑誌
♥ 雑誌 ♥
窪田正孝くんとツーショットが撮られないように、一生懸命、こそこそする多部ちゃんの様子が載ってます(多部未華子「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 / 白黒2ページ)。

助手席を倒して隠れたり、車から降りても、わざわざ、窪田くんとは時間を置いて、エントランスに入ったり・・・。

「助手席倒し」、「時間差帰り」、「マスク・メガネでの変装」もフライデーの前には役に立たず、あっぽくんを含めて、窪田くんとの「お泊まり愛」がばっちり撮られちゃう多部ちゃん。

熱愛発覚そのものよりも、窪田くんと一緒にいることがバレないように、必死にこそこそする多部ちゃんの振る舞いに幻滅すると思います。

吐くかもしれません。眠れなくなるかもしれません。「ピュア多部ちゃん」完全崩壊。覚悟して読みましょう。

髪が短い多部ちゃんキター! って、浪花少年探偵団きっかけで切ったっぽいから、もう、髪が短いまま1年くらいキープ? ウレシー!(>▽<)

というか、工藤ジュンくらいに、もっと短くするんだ、多部ちゃん! スポックみたいな髪型にするんだ、多部ちゃん!

(*・∀・*)「とても扱いやすくて気に入ってます。実は私、スタイリングが苦手なんです(笑)」

誰も多部ちゃんがスタイリングが得意とか思ってないから! 多部ちゃんが得意なのは、ウンテイ!

(*・∀・*)「久しぶりに女友だちと遊ぶ日は、簡単なヘアアレンジで行きたい! ふひゃ!」

「基本、雑」だから、ぼっさぼさの髪のまま行くんですね、分かります。表紙 + 裏表紙 + グラビア4P。

2010年8月号に続いて、4回目の「表紙 + 巻頭グラビア」の多部ちゃん。「PD誌上初最多、4度目の登場となる女優の多部未華子さんです」って、フォトテクニックデジタルの中の人、多部ちゃんのこと好きすぎだろ! グラビア撮影にかこつけて、多部ちゃんが使った衣装をくんくんしたいだけだろ!

(*・∀・*)「友だちが増えました! ふひゃ! 話しかけやすいタイプに見えるようで、気付いたら友だちになってるみたいなことが多いです! ふひゃひゃ!」

いや、めっちゃ話しかけにくいでしょ! 超絶美人な上に、周りを睨みまくりの女の子に、ふつー、話しかけられない! 多部ちゃんのピュア友だちたちは、どうやって、多部ちゃんのATフィールドを破ったんだよ・・・。

タイトなセーター生地のワンピースのグラビアの多部ちゃん(下を向いてる多部ちゃん)が、おっぱいやや曲線になってる・・・。(´・ω・`) グラビア8P + 表紙。

ピュアおでこ7割出しキター! 連載「多部未華子ためしちゃいます」で、なぜか、木刀を持ってウンコ座りしてるヤンキー多部ちゃん(1ページ)。

(*・∀・*)「普段のメイクは、目元もチークもばっちり! 仕事よりも普段自分でするほうが濃い! ふひゃ!」

きっと、濃いメイクは彼氏の好み! 濃いメイクをすると、左ほほの二連のピュアぼくろが隠れちゃうから、薄目のメイクでいてほしいけど・・・、どうせ、普段の多部ちゃんは、彼氏、あっぽくん、もしくは、近しい人しか見れないから・・・、別にいいのか。(・A・)

(*・∀・*)「メイクとかまったく興味なかったんですが、最近、楽しくなってきました! ふひゃひゃ!」

メイクに興味を持っていいけど(多部ちゃんの野生が失われそうで、本当はやだけど)、メイクはおでこ中心でお願いします! ピュアおでこに「貞」、「肉」、もしくは、ダーツの的を描くメイクでお願いします!(-人-)ナムナム

カメラマンと編集の人たちが

『スタジオの隅でしみじみと「多部ちゃん、かわいい」とつぶやきあった』(記事本文より)

ほど、多部ちゃんのピュアかわいさが炸裂。まつ毛ふわふわモード全開なので、一重感は全然ないですけど、左ほほの2連のピュアぼくろがちゃんと写ってるー! ウレシー!(>▽<)

グロスたっぷり + 憂いを含んだそそる表情をしてて、かつ、ピュア顔面のアップが多いので、ちゅっちゅっしたくなること必至! 僕は、お茶をこぼして、ばりばりにしてしまったんですけど、違うもので(何で?)ばりばりにしてしまうこと必至!(*´Д`)アン

ってか、こんなそそる表情の誘ってるモードの多部ちゃんを見せられたら、ふつー、ばりばりにしちゃう!(>▽<;) グラビア9P + 表紙。

「小説すばる×ナツイチコラボ特集号」に多部ちゃん登場! 「表紙 + インタビュー記事6P(内カラー写真1P) + 裏表紙(ナツイチの広告)」。カラー写真の多部ちゃんが新しいタイプのブサ風味! ピュアあごがちゃんと写ってなくて、一瞬、顔が太って、むくんでるように見える!(*´Д`)ハァハァ 仮に太って「ぶよぶよ多部ちゃん」になっても、かわいさは抜けないことが判明!

テラウチマサトさんっていう写真家?と多部ちゃんが対決。基本、写真を撮られることが好きではない首長族の多部ちゃんなので、

(;´ω`)「撮影中の多部ちゃんは、意識ここにあらず」

で写真家の人を困らせちゃう多部ちゃん。

(*・∀・*)「ぜんぜん関係ないことを考えてリラックス! ふひゃ!」

自由すぎる多部ちゃんの肩出しピュアグラビア5P + インタビュー記事1P + 表紙。ちゅっちゅっしても、しわしわ〜ってならない、つるんっとした表紙なので、表紙の多部ちゃんにちゅっちゅっしまくり!(>▽<)

多部ちゃん、困ったような、とろんとした、やさしい眼差しで写っちゃってるー! ダメー! ふつーに、やさしい笑顔の、超かわいい女の子の佇まいコレ! でも、「キッス専用」と思えるピュアアップの、唇ぷにぷにの、つやつやしまくりの写真が最後のページあるー! ヤター!(>▽<) 「ピンクドレス姿 + 女の子座り」のグラビア7P + つばさのインタビュー1P。

幼稚園の頃、忍者修行をしていた多部ちゃん! 中3のとき、「走り方が面白い」野球部のTくんに告白する多部ちゃん!(多分、成功) 彼氏には浮気をゼッタイ許さない、

(*・∀・*)「何言ってるんですか?って感じ! 気持ちが一度でも離れたらダメ!」

と独占欲全開の多部ちゃん! の濃すぎるインタビュー(6P)とグラビア(11P)+ 表紙! 多部ちゃん色全開!

多部ちゃんの左頬の2連のピュアぼくろが写ってるー! ウレシー!(>▽<) いいよ! フォトテクニックデジタルいいよ! 緑のチェック柄ワンピースを着てる、背中全開の多部ちゃんを後ろから撮ってる写真やらしっ! 「二の腕むっちむち + うなじ + ピュア背中全開」! ピュアおでこは完全にガードされてますけども、多部ちゃんの魅力爆発!のグラビア(9P) + 表紙!

黄色い花びらの中に埋もれる多部ちゃんは、幻想的で、美人すぎ! 貴重なピュアおでこも見えてるし! の表紙 + ロングインタビュー4P(グラビア3P含む) + 連載コラム半ページ + 1/25と誕生日イベントの模様の紹介記事2P(写真集については、多部ちゃん本人によるコメンタリー付き)。

堀田イトちゃんぽいポニーテール姿の多部ちゃんキタコレ! 裏表紙まで多部ちゃんコレ! しかも、裏表紙の多部ちゃん、太ももがむっちりしててやらしい感じがする! どうしよー!(*´Д`)ハァハァ 表紙 + 裏表紙 + グラビア11P!(インタビューとCMの紹介を含む)

多部ちゃんのピュア振袖姿キタコレ! 顔小さっ! 多部ちゃん、キレイすぎっ! でも、振袖姿なのに悪い顔してない! 紺色振袖姿の下向いてる多部ちゃんが、やや悪い顔してますけど、ふつーにキレイになちゃってるコレ! やばい!(>▽<;) 表紙 + ピュア振袖グラビア3P!

MacFanの中の人にiPhoneを渡され、

(*・∀・*)「機能はすごそうですけど、使い方が難しそうですよね!」

(*・∀・*)「うーん、女性が片手で操作するには微妙にサイズが大きいような気がするんですよね!」

とインタビュー冒頭から「正直過ぎ(上)」感全開の多部ちゃん! MacFanの中の人は、iPhoneを褒めてもらいたがってるのにー!(>▽<;) やっぱ、多部ちゃんカコイイ!

表紙 + ノースリーブ白ワンピース姿のグラビア1P(ノン笑顔で若干、怖い顔) + インタビュー記事1P。

久々に目力キター! さらに、おでこ半出しもキター! 悪巧みスマイルもキター! ちょ、一度に来すぎだから! 巻頭グラビア8P + 表紙! 多部ちゃんの魅力爆発!(>▽<)

多部ちゃんの原作
♥ 映画原作 ♥
多部ちゃんが「えー? こんな終わり方でいいのー?」って思ったという原作。

映画「ゴーヤーちゃんぷるー」の原作。

♥ ドラマ原作 ♥
ドラマ「ヤスコとケンジ」の原作コミック。全4巻。

堀田イトちゃんが先か、多部ちゃんが先か、どっちがどっちをマネしてんの?と思いたくなる原作。

2006年初めにテレビ朝日系列で放送されたドラマ「ブレスト 女子高生、10億円の賭け!」の原作。自分が買ったときには、本のオビに多部ちゃんがいたけど、今買ってもいるかどうかは分かりません!(・∀・)

♥ ノベライズ ♥
映画「青空のゆくえ」のノベライズ。映画とは違い、鈴木貴子ちゃん視点で高橋くんへの想いが綴られています。多部ちゃんを含むスチール写真が最初の数ページにあり!

映画「ヒノキオ」のノベライズ。セリフが映画のまんまなので、映画の甘い世界を追体験できます。映画のスチール写真が最初の数ページにあり!
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
Syndicate this site